鴨川市の怖い話

この記事は約22分で読めます。

鴨川市かもがわし

鴨川市とは

市名の由来は市内を流れる川の形が京都の鴨川のようで加茂川と命名されたことから。
千葉県南部にある房総半島の南部に位置し、沿岸部には鯛の群生地で知られる鯛の浦がある。
サーフィン発祥の地でもあることから、サーフショップも多い。

\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/

天津あまつ

天津の坂の上の電話ボックス

331 s6wcFUTsO

鴨川市の天津の坂の上の電話ボックスに女の人の幽霊がいるとか‥これは見える人に聞いた話だから見える人には見えるんじゃないか?

5chで見る

内浦うちうら

内浦山県民の森

906 905

7月の30、31日に内浦山県民の森に泊まってきました。
あそこは夜10時になると玄関の自動ドアを閉めてしまうのだけれど、
友達が夜12時くらいに入り口付近のロビーで座ってたら、閉まってる筈の
自動ドアが開いたんだって!
私も夜にジュースを買いに部屋を出たら、何かだれかに見られてるような感覚があったんだよね。
従業員が自動ドアの電源を切り忘れたと言えばそれで終わりだけど、何か気になりました。

5chで見る

江見外堀えみそとぼり

廃墟のレストラン

42 あなたのうしろに名無しさんが・・・

128号沿いにある(鴨川付近だと思う)廃墟のレストラン。(がいしゅつ?)
あれって単なる廃墟。誰か知ってる?

123 うに

>>42
あそこはギリギリ和田町だと思いますが、
一応、ドライブインの予定で建設されたんですよ~
なんてったっけなぁ。たしか、名前は「指笛の浜」とかなんとか
だったと思います。
和田の友人に聞いた話ですが、レストラン準備してるあいだに
その建物の中にいる人間ほぼ全員が体調が悪くなり、
中には気を失う人まで出たそうです。
そして、建物出たあとに何人かが口を揃えて「床から手がいっぱい出てる」と。
で、霊能者の方を呼んで御払いをお願いしたそうなんですけど
霊能者の方は「ここは払えない。。」と建物の中にも入れなかったとのこと。
和田の海岸は、以前よく水死体があがったそうで(まぁ、海ならよくある話ですが)
成仏できてない方々が、建物の中にみっちりいたそうです。
持ち主としては、ガッツ出してでも開店したかったと思うのでしょうが、
なんせ誰も1日もいれずに事実上営業は無理。
で、今日に至るまで放置されてるんだとか。
見た目、ふつーの潰れた店なんですけどねぇ

5chで見る

貝渚かいすか

嶺崗トンネル

331 s6wcFUTsO

鴨川市の嶺崗トンネルだっけ?そこのトンネルを通ると救急車の音がするらしい。
房総は怖い話少ないかも。

5chで見る

一戦場

268 bEXmC/mhO

鴨川市にある一戦場は有名ですか??

親子の幽霊がいるらしいです。

5chで見る

小湊こみなと

ガンコウ山

160 うに

天津小湊の誕生寺入り口の信号のそばにコンビニあるのですが、
そのわきの細い道を上がっていくと「ガンコウ山」(漢字思い出せず)があります。
この山道を上がっていく途中にある公衆電話ではおじさんの幽霊が見れるそうです。
昼間はなんでもないけど、夜は街灯も少なくて結構いやーんな感じです。
その公衆電話のすぐ横に、下に降りていけそうな舗装してないジャリ道あるんですけど、
「降りちゃダメ」という感じでチェーン張ってあります。
勇気のある方、降りてみてください。
私は遠慮しときます。(笑)

5chで見る

がんこう山

393 .

ちょびっとマニアックだけど、天津小湊あたりにある、
がんこう山(漢字忘れた)っていう、火葬場のある山があるんだけど、
わたしも実際に体験しました。山頂に差し掛かったときに、
急に泣きたくもないのに涙がボロボロと。車で行ったんですが、
後部座席に黒い男の人の気配をかんじました。
友人(女)も全く同じ状態でした。
あそこはマジでやばいです。ニ度と行きたくないスポットですね。

5chで見る

町域不明

281 少し古い話です

長文で失礼します。以下のスポットについて何か情報がありませんかね?
場所は勝浦市の清澄寺から大多喜方面へ抜ける細い県道(清澄大多喜線?)にある、
いくつかの橋の中の一つです。具体的な橋の名前と場所はよくわかりません。
数十メートル置きに設けられた待避所以外では、
対向車が来るとまったくすれ違えないほどの細い道が数キロに渡って続いています。
私の弟が大学生の時だから、今からおよそ6~7年以上前の話になりますが、
昼間バイクでその道を散歩していて、ふと目を向けた先の橋の欄干に
一人の若い女性が腰掛けて自分の方をじっと見ているのに気がついたそうです。
ただ、その女性を見た瞬間ゾクッと背筋に冷たいものが走ったと言います。
数キロに渡るその道は、途中いくつかの温泉宿やキャンプ場があるものの、
そこから歩くにはあまりに距離がありすぎるし、昼間とは言えなんとなく薄暗く、
たった一人で女性がいるような場所では到底ありません。
でもその不自然さ以上に寒気がしたのは、暗く俯き気味の顔から、
もの言いたげな目が射るように弟を見つめていたことだったそうです。
理由のわからない本能的な恐怖を感じ、一瞬その女性から目をそらした後、
再び視線を戻した時には既にその姿が見えなくなっていたらしいのです。
表情は勿論、髪型から身に着けている帽子や服装、そしてその色柄まではっきりと
見えていた程なので、てっきりその女性が橋から下の川に転落したのかと思って
慌ててバイクを止め、欄干から下を覗き込んだのですが、何も見つからなかったそうです。
ふと橋の反対側に目を向けると、自分の立っている側からは内容の読めない看板が
立てられていたのですが、引き寄せられるように歩いて回り込んで見ると、
そこがバラバラ殺人による死体遺棄現場になっていたということがわかりました。
そこに書かれた被害者の特徴(年齢、体格、失踪時に身に着けていた服装など?)が
目撃した女性とほぼ完全に一致したと言います。
私もその前後を含めて何度と無くその道を通っていますが、まだ見たことはありません。

283 あなたのうしろに名無しさんが・・・

>>281
清澄寺は勝浦市ではなくて天津小湊町です。
道は県道81号のことでしょう。ここの過去ログでも何度か話題になってます。
ちちまにあ氏(最近どうしてるのかな?)もデカイ顔に追いかけられたとか話してました(去年の夏ぐらいの過去ログ参照)。

あの道は、トンネルの方がインパクトが強いので、あんまり橋には注意がいかずに通過してましたけど、そう言えば何カ所か橋がありますね。
どこの橋なのかな?だいたいの場所でも知りたいですね。

284 少し古い話です

>清澄寺は勝浦市ではなくて天津小湊町です。

あっ、失礼しました。天津小湊町でしたか…。m(__)m
一応軽くチェックしてみたのですが、過去ログを見つけられなかったので
ここがスポットになっていたのは気がつきませんでした。
マジで嫌がる弟を無理やり助手席に乗せて現場を見に行ったんですが、
よく見ないと橋とは思えないような小ぶりなものでしたので、
細かい場所を特定できずに申し訳ないです。
県道81号には他とは明らかに異なる大きな橋が一つありますが、
少なくともそれとは違います。
確か清澄寺方面から大多喜方面へ向かう途中、右手に威圧感のある
コンクリの壁があるのですが、それが切れてしばらく進んだ先の
天然の土壁(?)付近にある橋だったような気がします。
特に道が複雑に曲がり始めた辺りで、ふと直線になった先に橋があるんです。
弟は大多喜側から清澄に抜ける時に見かけたようでした…。
でも、県道81号って確かに手彫り風の狭いトンネルがあったりして怖いですよね。
たまに深夜2~3時ころに怖いもの見たさで通ることがありますが、
洒落にならないくらい本当に怖いです。

288 じーえす?@お仕事中

>>281
>ふと橋の反対側に目を向けると、自分の立っている側からは内容の読めない看板が
>立てられていたのですが・・・・
聞いた話なので正確な位置は分かりませんが、俺のバイクに乗っている、
友人が同じような場所で転んでいます。
何でも鴨川にいる彼女のところに遊びに行った帰り、81号を使って帰っていた途中
いつもと何か違う感覚があったようで、通常そいつが走っている速度よりだいぶ落として
走っていたらしいのですが、コーナー途中タンデムシートに突然誰かが乗ってきた感覚があり
必死にバランスを取ったらしいのですが、何かに引っ張られるように
とうとうこけてしまったそうです。
友人はそのまま気を失ったらしく、朝方そこを通った地元風の人に助けられ
怪我もたいしたことは無くそのまま地元に帰ってきたのですが、
後から考えると、コーナー途中で乗ってきた人は女だというんです。
乗ってきた重さがそいつの彼女と同じような重さだった事と、
最後にこける直前、何とかスピードを落とし
ちょっとだけほっとしたときに、(バイクを谷に落とさずに済んで)
女の声で「もうちょっとだったのに」とか何とかいわれたような記憶があるそうです
朝起こされたときに看板があり何か事件があったことだけは分かったそうですが、
同じような事もあるもんなんだと思い、長文を書き込んでしまいました。
長文スマソ

5chで見る

電話ボックス

296 あなたのうしろに名無しさんが・・・

81号小湊から上り始めてすぐ左カーブになると思うんだけど、
そこに電話ボックスありますよね??
そこには足の無い女の霊が出るって有名です。
オカンの知り合いのタクシーの運ちゃんが見て高熱がかなり続いたみたいですよ!

298 あなたのうしろに名無しさんが・・・

>>296
>そこに電話ボックスありますよね??
>そこには足の無い女の霊が出るって有名です。

そうなんだ…。それでは今度通るときにチェックを入れておきます。
この辺っていつも道路の拡張工事をしているけど、
たまに真夜中なのに交通整理している人がいますよね。
ヘッドライトでふと照らしてメチャびびるんだけど…。

303 あなたのうしろに名無しさんが・・・

>>296
>>298
その、電話ボックスがあって女性の霊が出る道というのは、
天津小湊町の小湊地区から、勝浦市の北部に向かう県道82号のことですよ。

上の281から290あたりまで話題になってる県道81号(天津小
湊町の天津地区から君津市に向かう道)とは別の道です。

305 少し古い話です

>>296
>>303
地図によると県道81号は「市原天津小湊線(清澄養老ライン)」で、
県道82号は「天津小湊夷隅線」って書いてありますね。
明日はお休みなので、このあと麻綿原も含めて見てこようかな?
いつものドライブコースなので…。
千葉市在住だから深夜0時に出ると、現地に着くのはちょうど
ゾクゾクしそうな時間帯なんですよ。

314 とり

「少し古い話です」改め、「とり」と申します。よろしくお願いします。
「県道81号線→県道82号線→麻綿原」を巡って今帰ってきました。
そこで早速レポートなどを書こうと思うのですが、ちょっぴり教えていただきたい
事もあるし、今後他の方にも是非追体験していただきたい場所があるので、
興味を持っていただくために少々長文になってしまうかもしれません。
めんどっちいけど少々細かく書かせていただきます。
まず手始めにどなたかにお聞きしたいのですが、よく「霊感がある」とか
「霊感が無い」って表現しますよね?
この場合の「霊感がある」っていうのはどういう場合を指すのか
「厳密な定義」ってあるんでしょうか?
実は私は生まれてこの方、幽霊って見たことが無いんですよ。
それで「自分には霊感が無い」といつも表現していたのですが、
どうも今日のドライブでは妙な感覚に襲われてしまいまして…。
詳しいことについては後ほど書かせていただきますね。

315 とり

ところで自宅を出発したのは風呂を上がって体の火照りが十分引いてからだったので、
予定していた深夜0時ではなく、実際には1時になってしまいました。
この時間帯だと、天津小湊周辺までは1時間~1時間半程度です。
今日は途中小雨も降っていたので少々ペースを控え気味にしていました。
地図を見て気が付いたのですが県道81号線と一口に言っても、
どうやら牛久の辺りから始まっているようなんです。
この81号線の開始地点から、自分の車の前には緑色のレガシーがもたもたと走っています。
少し車間を空け『どうやら助手席には女の子が乗っているようだ。こんな時間に
一体どこへ行くのかな?』と自分の事は棚に上げて、不穏なことを邪推して
いたのですが、養老渓谷駅を過ぎてもまだ前をノロノロ走っています。
はっきり言って『心霊スポットを見に行くのに他の車がいたのでは気分が
台無しではないか。しかも女連れ…。』と思いつつも、七里川温泉(?)から
いよいよ問題のポイントに突入しました。

316 とり

念のために時計を確認すると2時30分を少し過ぎた頃です。
時間的には申し分ない気がします。
前車のテールランプが見えていると、いろいろな意味で気分が乗らないので、
少々ペースを落とし、十分に距離をとりました。いよいよ道幅が狭くなって行きます。
割と綺麗なトンネルを二つ抜け、いよいよ問題の橋に差し掛かりました。
この橋の先も道幅が極端に狭くなるので自転車で走るのと同じくらいのスピードまで
落とさなければなりません。
特に夜なのでガードレールが車体めがけて擦り寄ってくるような気がします。
確かにこの道はあらゆる意味で怖いのです。街灯のようなものもまったくといって
良いほどありません。万が一道から転落しても、すぐには見つけてもらえないかも
しれません。かなり曲がりくねっていて見通しもよくありません。
でも何も感じませんでした…。車をぶつけないよう注意しつつ、
周りをキョロキョロしても特に変わったものは見当たりません。
書き込みを見ていたので、『問題の橋以外にもどうやら不思議な現象が
発生する場所があるらしい』と思い、それを念頭に入れながらゆっくり走りますが、
やはり何も感じられませんでした。

317 とり(続き)

手彫り風の極端に恐ろしげなトンネルを抜けても何も起こりませんでした。
ここを抜けると後は清澄寺に向けて道が広くなっていきます。
『まぁ、こんなものかな…。』とちょっぴり安堵に胸を撫で下ろしながら
車の速度を上げ始めた辺りです。
この辺りまで来ると、どうやら対向車線側脇に歩道が用意され、棒状のガード
レールで守られているんですが、ヘッドライトの照らす先に、ふと何か動くものが見えました!!!
いつもなら自分が先頭を走っているのでヘッドライトはハイビーム状態ですが、
今回は自分の前に「邪魔者レガシー」がいたので、
手痛い事に標準状態のままになっています。
かなり近寄ったところで気が付いたので、心底ドキッとして凝視すると、
ただの子鹿でした…。いや、鹿とかサルとかタヌキなんかがいるんですよね。
この辺り…。(ほのぼの…。)
気を取り直してそのまま道なりに進みます。既にポイントを過ぎたのでガンガンに
ペースを上げたのですが、自分の前を行くレガシーは十分に道幅の広くなった所で
待避所に車を寄せ、ライトを消してしまいました。
『こんなところで…。一体何を始めるんだろう?』と思ったのですが、
ここは「オカルト板」なので、細かい妄想は割愛します。(実際には私が物凄い
勢いでついて来たから気持ちが悪かったのかもしれないけど…。)

318 とり(続き)

そのまま国道128号線へ出て、進路を勝浦方面へ向け速度を上げました。
「初日の出、日本一の街(?)」とかいう看板が目に染みます。
「県道82号線」と言っても、どうも自分にはピンと来ないので、
入り口を見落とさないようファミリーマートの駐車場で一旦停止して地図を
広げたのですが、どうやら私が毎回「猛烈な勢いで攻めている峠」が
その道らしいと分かりました。
現在地からだと入り口は確か2箇所あります。手前側の細い入り口を選んで、
いよいよ82号線に入りました。ただ、この時ふと頭に浮かんだことがあるのです。
『この道って、確か凄く嫌な気分になる場所が一箇所なかったっけ?』
曲がりくねった坂を登り始めました。『こんな峠道の途中に公衆電話なんか
あったかな? もしかしたら自分が選んだ入り口とは違う、もう一つの入り口
付近にあるんじゃないだろうか?』と考えていたのですが、
そんな矢先に公衆電話が見えてきました。何の変哲も無い普通の公衆電話です。
少し道がくねった後、直線の先に出てきたので、自分の位置からは
前方やや右側辺りに目的の公衆電話が見えています。

319 とり(続き)

『なんだ、こんなところに公衆電話なんてあったのか、照明も十分だし
全然女の幽霊なんか見えないな…。』と思って、注目しながら進んでいたんです。
何も感じませんでした。電話ボックスが運転席側のフロントピラーに差し掛かって
見えなくなるくらい近づくまでは…。
ちょうど右側フロントピラーに公衆電話ボックスが隠れた辺りです。
車のペースは必要以上に十分落としています。何かがあればそれを見落としたくなかったので…。
ところで、そこで全身の毛が粟立つのを感じました。
言葉では表現できないのですが、ゾクッとかそんなもんではありません。
強いて言えば「ゾワ、ゾワ、ゾワ」って感じでしょうか?
顔から腕から背中から太ももまで、体中の毛が逆立つような気分になりました。
いつもはこの道を逆側から猛烈な勢いで攻め降りてくるので、
なんとなく『嫌だな』と思うポイントがどこなのかはわからなかったんですが、
間違いなくここだと思います。
スピードは本当に自転車並に落としていたのですが、右横の窓からその公衆電話を
直視することがどうしても出来ないんです。
『はっきり言ってここは嫌だ!早くここから立ち去りたい!』って猛烈に
思うんですよ。本当に情けないんだけど、怖くて見られないんです。
ただの電話ボックスのはずなのに…。

320 とり(続き)

一応視界から電話ボックスが消える直前に勇気を振り絞ってチラッと目を
向けましたが、やっぱり何も見えません。おかしなところは何もありません。
でもこんなところには少しもいたくないんです。
私は霊感がありません。幽霊も見たことがありません。だけど夜のドライブ中に
こういう気持ちになったのはこれで2回目なんです。
理不尽な気持ちというか、何の根拠も無いただの感情の乱れなのかも
しれないんだけど、体ははっきりと拒否反応を現していました。
これって何なんでしょうか?
…っていうか、「この場所」って過去に何があったんですか?
私は「2ちゃんねる」ってつい最近になって見始めたので、過去に議論された話を
全然知らないんですが、もし詳しくご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。
麻綿原のほうもある意味恐ろしい気持ちになったのですが、これは「オカルト板」とは
直接関係なさそうなので、とりあえず保留にさせていただきます。
ちなみに、くすんだ色の元気なく萎れたようなアジサイがまだションボリと咲いていましたよ。
…ということで、長文&連続書き込み失礼いたしました。

321 あなたのうしろに名無しさんが・・・

とりさん、長文レポありがとさんです。
ついさっきのレポートということで、臨場感があって楽しめました。

ところで、電話ボックスですが、あの奥って以前は火葬場だったらしいですよ。
地元ではかなり前から有名なスポットで、(15年位前ですが)私の仲間も電話ボックスで女の人を見たと言ってました。
...実は、ボックス後ろの草むらのあたりが一番ヤバイらしいです

323 とり(続き)

>>320
ここ、聞いたことがあります。うろ覚えで恐縮ですが、過去にこのあたりで深夜らしいのですが
事故を起こしたらしいのです。男性と女性で。運転者がどちらだったが忘れましたが男性は即死。
残ってた女性が電話をかける間際でBOX内で絶命。気付いて発覚するまで間があったらしい。こんなだったと思います。
会社の先輩が茂原の人で詳しかったのでもう一度聞いてみます。かなり有名らしくて
ここは行かないほうが良いです。夜行くなんて危ないと思いますよ。

327 あなたのうしろに名無しさんが・・・

10年くらい前の1月2日の夜中、バイクで道を間違え81号線に入りガス欠でバイクを押した事あります。
周りには星の明かりしかなく、メッチャメチャ怖かったです・・・
通りかかった走り屋風の86のお兄さんにガソリンちょっと分けてもらって助かりましたが、あの辺は怖いですね。
寒さなんかまったく気になりませんでした・・・・

330 あなたのうしろに名無しさんが・・・

とりさんは、一人で行って来たの?

331 とり

>>321
>>323
>>327
>>330
まとめレスですみません。
■321さんへ…。
うっ、火葬場があったんですか…。だけど千葉市にある火葬場の近辺を真夜中に
通ってもあまり『嫌だな』と感じたことはないんです。
それだけでなく、これまでにもいくつかの心霊スポットと呼ばれる場所に夜中に
一人で(^^; 行きましたが、今回ほど強烈な拒否反応は無かったですね…。
私にとってはどうも勘違いとは思いにくいので、どなたかに是非追体験してみて
いただきたいのですが…。
■323さんへ…。
事故ですか…。いつも私が逆方向から走り降りてくるときの『嫌だな』って
感覚なんですが、決して『何か霊的なものを感じて嫌だな』っていうのではなくて、
例えばレーシングゲーム(グランツーリスモのようなリアルなヤツ)なんかを
プレイしていると苦手なコーナーってあるじゃないですか、
そういう苦手なコーナーに入るときに『どうもこのコーナーって嫌だな~』って
いうのを少し強くしたような感じだと思ってたんです。
だけど昨日(っていうか今朝)走ったときにどうやら『嫌だな』の質が
全然違ってたってのではないかってことを改めて感じてしまいます。
■327さんへ…。
確かに走り屋はよく81号を走ってるみたいです。夜中に時々見かけますしね。
でも攻めるにしては細すぎるので、もしかしたら通り道にしているだけかも
しれないです。
でもバイクを押している327さんを見かけた86のお兄さんもビビったと
思いますよ。(^^;;; 道が狭いから追い抜けないし、夜中見通しの悪いコーナーを
ぬけた後に突然人が現れたら、その人が本当に人間なのかなってちょびっと
疑うかも知れませんね。(^^;
■330さんへ…。
これまでにも心霊スポットには一人で出かけてたんですが、県道82号の
電話ボックス前はもう夜中に一人では通りたくないな…。(^^;
でももう一度試してみて今回と同じような気持ちになるのかどうかも
知りたいような気がします…。

332 あなたのうしろに名無しさんが・・・

とりさん 危ないよ ほんとに!詳細は明日 また聞いてみるけど
夜いくもんじゃない 1人で。まじで やばいって!
かなり、古くからの話で、しかも、供養もそこそこ。火葬場も近いなら
増幅もあるから やめときなって まじでね。

333 とり

>>332
ありがとうございます。う~ん、実はどうもあの時の感覚が本物なのか
(先入観や疲れによるものではないのか?)自分でも自信がなくて、
『もう一度夜中に走ってみようかな』なんて考えてたんですけど、
やめておいたほうが良いかもしれないな…。
これまでにも、バリバリに先入観のあるまま心霊スポットを訪れた事は
何度となくありますが、何も感じなかったし、
少なくとも今回のような「強烈な拒否反応」はなかったんですよね。
もしかしたら82号の電話ボックスは本当にやばいのかな…。
だけど道路自体の怖さ加減で言えば、本当に大したことないんですよ。
むしろ麻綿原の一方通行路なんて完璧に土砂崩れが起こってて、
一部では車の側面を擦りながら走らなければならないほどだったし、(T_T)
コーナーのキツさも上下の勾配も霧も凄すぎて、
道としての恐怖感は物凄いんですよね。
一方通行路だから待避所もきちんと無いので、一度踏み込むと方向転換も出来ません。
もし土砂で道が完璧に塞がってたら夜中のキリの中では絶対にバックで戻れないし…。
何しろ数キロに渡ってそんな状態なので…。

334 296

>>303さん
すみません、82号でしたか(汗

>とりさん
僕御宿人なんですが、その電話BOXは323さんが言う通り
電話BOX付近で事故があり(ちょうどカーブになってますよね?そこの谷に落ちたらしいです)
女の人が助けを求める為今でも出るらしいです。(オカン談)
ちなみにオカンは若い頃勝浦~御宿間のドライブインで働いてたので
結構オカルト知ってます。
ドライブインの電話BOXもやばいらしいです。あの奥で殺人ありましたからね。

342 あなたのうしろに名無しさんが・・・

まさか、>>296=334さんのオカンが働いてたドライブインって
「サンドライブイン」???

((((;゜Д゜)))

347 342

>>296さん
あのドライブインっていつ頃に建てられて、いつぐらいに
どんな理由で潰れたかとかご存じですか?
それと、夜中に建物内に「男」がいるのが目撃されたりしてるんですけど、
そのあたりのことで何か知ってることがあったら教えてください。

349 296

>>342さん
オカンが25歳位の時に働いてたんで25年前はやっていたと思います。
明日にでも実家に電話してオカンに聞いてみます。
ちなみに今僕が住んでるのは旭市なんですがここら辺で何かないですかね??

あと13年位前ですが小3位かな?親戚のおじさんが
ドライブイン前の電話BOXで夜電話してたら奥の道から
女の人?(白い洋服を着た)が電話BOXに向かってきたので焦って
財布置いたまま逃げてきたらしいです(w

5chで見る

おせんころがし&岩高山

38 ドキンちゃん◆4KHE4s2c

⑥ おせんころがし&岩高山
     もろ、うちの近所です。(藁
     おせんころがしの話にはいろいろパターンがあるようです。
     一応観光地ですがつまらないガケですよ。
     岩高山はほんとにやばいんです!(ガンコウザンと読みます)
     妹の友人が手首だけの幽霊を拾ってしまったとか。
     こんど詳しく書きます。

5chで見る

東大演習林から清澄寺へ抜ける道

660 あなたのうしろに名無しさんが・・・

東大演習林から清澄寺へ抜ける道を夕方走っていたら、
黒い影が道を横切り、降りていった。
影しかなかった…。

5chで見る

どこだかのトンネルの手前

34 満潮 ◆wmmanCHo

俺の父ちゃんが鴨川のほうの山道を夜中に走ってたら
どこだかのトンネルの手前で着物着た女見たって言ってたけど、
そういう噂ってある?

5chで見る
 
\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/
千葉県の市町村
心霊スポットスレまとめ