小清水町の心霊スポット

この記事は約2分で読めます。

小清水町(こしみずちょう)

小清水町とは

道東に位置し、オホーツク海と隣接している。
町名はアイヌ語のポン・ヤワンペッ(内地側の川)に由来する。
砂丘全体がそのまま花園になった小清水原生花園などが見所。

小清水町の心霊スポット

小清水原生園フレトイ展望台(フレトイとはアイヌ語で「丘が決潰した所」)が有名。
前者は1983年に大韓民国の旅客機が墜落し、旅客269人全員が死亡するという事件があり、犠牲者の霊が海岸に出ると言われている。
後者は展望台内での自殺が何件か起きていて、霊感の強い人には自殺者の姿が見えるという。

Slider
普通の広告
普通の広告

Part7

原生花園

872 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 23:51:56 ID:hvmefaLs0

原生花園の展望台だったら俺も小学生の時に人影を見た
キャンプして夜にトイレに行こうと思ったら展望台の中でユラユラ揺れている人影を
真っ暗で明かりもたいして無いのに顔がはっきりと見えたのはなんでだろう?

5chで見る

Part2

フレトイ展望台

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27 21:43

道東ネタといえば・・・ガイシュツだったらゴメンだが、小清水原生花園のピラミッド型の展望台、「フレトイ展望台」
過去に自殺があって以来、地元人の間では「出る」と有名だ。
また、その原生花園を通る国道242号線は過去の交通事故死者が夜中に走ると後ろの席に乗ってくるという話し・・・

5chで見るGoogle Mapで場所を見る
 
タイトルとURLをコピーしました