上ノ国町の怖い話

この記事は約1分で読めます。

上ノ国町(かみのくにちょう)

上ノ国町とは

松前半島に位置する町。
コシャマインの戦いが起こった地としても知られており、夷陵山で慰霊祭が行われている。

上ノ国町の心霊スポット

大澗ノ崎の竜燈伝説、大蔵鰊伝説など多くの伝説が残る。
これらの伝説はアイヌの歴史とも関連しており、民族伝承として現代も受け継がれている。

木古内の踏切
地元では有名らしい。老夫婦の霊が出るとのこと。

\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/

町域不明

とある民家

523本当にあった怖い名無しSLh95jvPO

上ノ国の湯ノ岱のとある民家。場所は木古内方面に向かう踏切付近。
老夫婦がヤクザに追い込まれ、押し入れの中で首吊り自殺。
人魂が見えるらしいですよ。
場所が場所なので凸しづらいと思いますけど、地元民では有名。

5chで見る
 
\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/
北海道の市町村
心霊スポットスレまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました