伊達市の心霊スポット

この記事は約2分で読めます。

伊達市(だてし)

伊達市とは

市名の由来は、明治初期に伊達邦成が開拓を行ったことから。
藍の生産で知られ、藍染めの工房が設置されている。
日本ハムファイターズの中島卓也選手が応援大使に選出され、市の広報活動に励んでいる。




Googleの画像表示およびYoutube動画の再生はからスポット名をクリックし、サムネイルを押すと表示・再生されます。

すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

幌美内町

有珠山SA

42なまら名無しaNbP9C4g

今年の1月ぐらい
出張が終わって函館から札幌に戻る途中、道央道の有珠山SAに寄ったときのこと。
確か夜の11時ぐらいにあのSAに着いたら、車が1台も止まってなかったのね。
「夜といえども1台も車が無いのも珍しいな。」
なんて思いながらトイレに入ったんですよ。
入ってすぐ手前の小便器で用を足してると、誰もいないのに奥の2つの小便器の水が勝手に流れたのね。
で、はて?と思ってその便器の前に立って覗いていると…
トンと誰かに肩をたたかれまして、ハッと後ろを振り向くと後ろにあった個室のドアがスーッと閉まって…パタン。
ゾッとして急いでトイレ出てきて札幌まで猛ダッシュ。出てきたときも駐車場には車ゼロ。
いったいなんだったんだろう?
あそこってなんかありますか?

まちBBSで見る
 
すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

北海道の市町村
心霊スポットスレまとめ
すまんな、アドセンスやで
すまんな、アドセンスやで
タイトルとURLをコピーしました