網走市の怖い話

この記事は約20分で読めます。

網走市(あばしりし)

網走市とは

市名はアイヌ語のアパシリ(漏れる)に由来する。
遼東地方に位置し、オホーツク海に面しているため海産物が多い。
また、年間降水量も少ないため、暮らしやすい地域として人気が高い。

網走市の心霊スポット

網走刑務所
北海道開拓の足掛かりに建設された刑務所。
表向きは整備が行き届いた刑務所だが実態は囚人のタコ部屋状態で、死者の数も膨大であったとされる。

囚人墓地
網走刑務所内にある囚人墓地。謎の集団の足音が聞こえるらしい。


\すまんな、アドセンスやで!/


Googleの画像表示はからスポット名をクリックし、サムネイルを押すと表示・再生されます。

\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/

駒場

網走駒場南交差点

282あなたのうしろに名無しさんが・・・dCAT1pkE0

網走駒場南交差点にバイク男性の霊が出る件について

5chで見る

三眺

囚人墓地

971本当にあった怖い名無しqqDSiouo0

道東でのスポットはやはり○走刑務所の囚人墓地でしょう
昼に行っても木がおいしげって暗いし囚人が死亡すると墓地内で10日ほど土葬してるそうです身内が引き取りに来てもいいように

972本当にあった怖い名無しK95SkBef0

>>971
部活であの近辺走ってたら謎の集団の足音に追いかけられたよ。
みんなで悲鳴あげて逃げたのが懐かしい

5chで見る

網走刑務所の囚人墓地

357あなたのうしろに名無しさんが・・・

網走刑務所の囚人墓地では?
あそこは、好奇心旺盛な一般人やテレビ局関係者が挑んで気が狂ったり、不幸になったって話を聞いた事がある。

もちろん、行っても何も感じず何も無く無事だった人も多いが・・・

なんでも、刑務所の裏の山にある囚人墓地の近くに地獄に通じる穴(アイヌ伝承)があるらしい・・・
その穴には文字のような記号が沢山書かれていて、考古学的な資料価値も高いと思うのだが、
アイヌには文字が無いと通説になっているので手付かずのまま封印されているとか・・・
私の記憶では、その穴に繋がるもう1つの穴があったと思ったんだが・・・

5chで見る

旧網走刑務所

930あなたのうしろに名無しさんが・・・

北海道の網走にある旧網走刑務所では明治?
ぐらいから罪人や政治犯とかを送って強制労働などをして、この人たちはたくさん亡くなりました
それ以来、囚人墓地に行くと囚人霊が出るそうです

5chで見る

網走刑務所の囚人墓地

64あなたのうしろに名無しさんが・・・

網走刑務所の囚人墓地は土葬のため、近づくと「ニオイ」がするのだそうな。
慰霊祭に参加した人が墓の写真とろうとちがづいたところ、ニオイがしたと。
その時墓の写真とったら刑務官からひどくヒステリックにせめたてられ、しまいにゃフィルムよこせといわれたそうな。
なぜかしらんが網走刑務所側は土葬の事実を公表される事をひどく嫌がるとか。
もっとも今はションベン刑の連中ぐらいしかはいってないから、重罪人が旭川刑務所に移されるよりも前の、獄死する人が結構いた時代の話らしい。
網走刑務所に俳句教えに行ってた人の本にかいとった。

5chで見る

網走刑務所の講堂

259あなたのうしろに名無しさんが・・・

漏れの入れたとこは

刑務所の中にあるステージがある講堂みたいなとこと
刑務所長室っぽい 歴代の所長らしき写真が額縁に入っている部屋なんだが

ステージから講堂みると受刑者達は、地べたに体育座り
刑務所に勤めている看守達が 講堂の出入り口2箇所に分散してやっぱ座っていたのよ。
野次馬根性で受刑者なんて普段そうそう拝めるものではないし漏れは一人一人のツラみていたわけよ。
凶悪犯人系を想像していたんだが なんてこたーない
普通のリーマンっぽい香具師ばかりで めがねかけている奴なんて「教師」でも通りそうな奴ばっかりだった。
受刑者は全員 グレーの作業着で頭は坊主頭だったんだが一番後ろに肝硬変かなんかっぽい土色の顔した男がいて
ほほもげっそりしてて、病気かなんかだと思っていたんだが
この香具師突然いなくなっちまったんだ。

ブラスバンドだし譜面みながら なおかつ受刑者見てって感じだったんで ほんの何秒かでいなくなった。

所長室には演奏後に受刑者達が作ったカレーがあって部員はご馳走になったんだが、その時講堂で消えた香具師のこと
尋ねてみたんだが 看守さんは平然として
「ここは普通のとこではないから、いろいろ不思議なことはあります。」
そう言われた こぇぇぇぇぇ

5chで見る

囚人墓地

698あなたのうしろに名無しさんが・・・

今日網走の囚人墓地に友達6人連れて行ってきました。
分かれ道がたくさんあり、かなり不気味でした。
墓を携帯のカメラで撮影したところ、二枚の写真のうち一枚に「顔」が写ってました(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
今日から僕も幽霊を信じようと思いますた。。。

5chで見る

囚人墓地

822あなたのうしろに名無しさんが・・・

網走の囚人墓地知ってるかい?(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル!

824あなたのうしろに名無しさんが・・・

>>823
入り口には、「関係者以外立ち入り禁止」って道路の真ん中に立て看板があったはず
それを無視して侵入していくんだから、入れば住居不法侵入になることは、把握していたはず
民家の土地じゃなくて、刑務所の土地だよ。取材チームの倫理観が怖い
入り口の脇に刑務所があるんだから、アポぐらい取れよな。ガキじゃねーんだから
後日、テレビを見た刑務所関係者らが訴えたみたいだ。

825あなたのうしろに名無しさんが・・・

>>824
15年ぐらい前、中学の時10月のちょうど今頃に行ったことある。
当時は立入禁止とかは無かったと思う。
登っていく道は右側のガケは岩が風化してて、ボロボロ簡単に崩れるのが恐かった。
途中左に降りる道があって、そっち行くと沼があるそうですね。
刑務官舎に住んでた知り合いは幼稚園の遠足で行ったことあるらしい。
その沼もいろいろ心霊話あるそうなので分かる人教えて。
で、墓地に近づくとだんだん風がヒューヒュー吹いてきて、すぐに真っ暗になって初雪が降ってきた。
めちゃくちゃ恐くなって
ようやく林の中の墓地の入り口までたどりついたけれども
風の音がいろんな声に聞こえたり、雪がどんどん降ってきたから寒くてつらいんで、中には入れずすぐ逃げ帰っちゃった。
行き帰りの道中、ずっと動物の鳴き声みたいなのが聞こえてたんだけど、
おだやかな感じの声で「アーーーオーーー、アーオ、オアオー」ってのは
キツネ?シカ?アが高くてオが低い発声だったです。
リコーダーの音にも似てました。林の中でたまに聞く声です。

834あなたのうしろに名無しさんが・・・

実は、漏れ、網走生まれで、大曲に住んでいた。
30数年前幼稚園の頃2,3回探検ごっこで中に入ったことがある。
その当時から、木でできた、看板みたいな注意書きは、あった。
入った目的は、右手の方に射撃訓練所があって、そこの的のある、
砂場にピストルの弾が埋まっているというので、その弾を取りに行った記憶がある。
結局は、見つからなかったが、友達は、以前そこで、弾を取ったらしい。
それと、確かに奥に行くと沼があった。その沼での心霊話は、子供の頃聞いたような
記憶もあるが、心中っぽいような内容だった気がする。そこの沼は、水中生物の宝庫で
理科の先生方も絶賛するほどだった。
囚人墓地までは、大人達から行ったら、帰ってこれなくなるといわれていたので、
小学生になってから6年生くらいの人と一緒に行ったことあるけど、
やはり、道に迷って、一時間くらい同じ道を何度もぐるぐる回って、
やっとの思いで、サイレン(刑務所5時の仕事終わりの合図)の鳴る前に脱出することができた。
家に帰ったら半べそかいて、両親からえらい怒られたっけなー。

5chで見る

二ツ岩

二つ岩

665本当にあった怖い名無しkjlxUj//O

阿寒雄別、旭川中国人墓地、山本家、見返り桜、函館コレラ病棟、赤い墓、
隠れキリシタン、サリーちゃんの家、網走二つ山、囚人墓地、美唄円形校舎、
苫小牧錦岡病院、石北峠小函トンネル、常紋トンネル、鎖塚について教えて下さいまし

666本当にあった怖い名無しZtilAF1K0

>>665
網走は俺の故郷だが・・・
「二つ山」とは如何に。
「二見ヶ丘」か「二つ岩」のどちらかの誤りかな。
怖い話をよく聞くのは「二見ヶ丘」の方だが。

668本当にあった怖い名無しZtilAF1K0

>>667
ああ、それなら「二つ岩」だ。
そこの洞窟や崖の話は聞いたことがないが、付近の地域の話はけっこうあったな。
工場内で首吊りがあり、以来夜ふけになるとその現場からイビキが聞こえるなど・・・。
その工場は建物は今でもある。
二見ヶ丘は、墓地近辺だな。
夜通った時に、たくさんの提灯の光を見た者が知り合いにけっこういるよ。

671本当にあった怖い名無しhGiw3BoKO

>>665
山本家は知らんが、中国人墓地は夏の週末なんかはみんなの肝試しスポットになってる
単発ならおkだが、連続凸は危険だった。
見返り桜ってなんだ?後、小函トンネルでなく旧大函トンネル 駐車場

689本当にあった怖い名無しZcpCZ2bCO

>>671
見返り桜は旭山動物園の近くらしい
その桜の木を見て帰ったら……
旧大函トンネルとその駐車場が気になる

703本当にあった怖い名無しQt871y4sO

>>689
見返り桜…旭山動物園の近く…?
あの辺桜が多いから、どれがそうなのか分からんな…
桜の時期には旭山動物園で桜祭りやってるし、今まで聞いたことない話だしな…
旧大函トンネルには人柱が埋まってるらしい。確か自転車や徒歩なら行けた筈
凸した訳ではないが、夜中に駐車場で休憩した時には何も起こらなかった

稚内のタロジロの碑、夜中に碑の上の犬が吠えるとか
電話交換師の霊が出るとかって本当?

5chで見る

呼人

網走監獄博物館

24なまら名無しtv8zVUMc

前スレですが、網走監獄博物館を見て、霊気を感じるのは私も同感です。
2度行きましたが、同じです。

25なまら名無しMg5D7ESI

>>24
監獄博物館の周辺&中は出ますね。
結構目撃談多いです。昔々、網走刑務所から
脱獄した囚人が力尽きて、今の監獄博物館の辺り
で亡くなったって事あったみたいです。
地元では結構有名な話しですね。

まちBBSで見る

網走番外地続編

47なまら名無しzm4Q2kM.

~網走番外地続編~
八月上旬。雨上がりの霧模様。
札幌を出発前に色々な話は聞いていたので、原チャを用意して措いた。
AM2:00。男・3、女・4で草が生えた坂道を上がる。
その内、女・1、男1は原チャに乗っている。
しばらく進んで行くと、分かれ道にぶつかった。
右に行くか、左に行くか・・・
結局右に進み、しばらく進んだ。
仲間の一人が、道脇に首の無い地蔵を発見!
原チャのライトを照らすと、かすかに赤い色がしている。
皆ドキドキしてるみたいだ。
すると、少し遠くの方から「ザザザッ。ザザザッ。」???
皆、身構えた。でも何も見えては来ない。
そのとき、片方の原チャのエンジンが止まった。
ある奴が「ボロイの持って来るなよ!」と・・・
だけど、今までそんなエンジンがいきなり止まった経験なんてないし・・・。
その直後、僕らは何かに取り囲まれてる気配がする!!!
女の子達は今にも泣き出しそうだ・・・。でも、1台を置いては行けないし。
すると、みんなついに見てしまった。
ボロボロの囚人服に、鉄の腕輪、腕輪に繋がった鎖、地面には鉄の玉。
お化けなんてものを全然信じてなかったおいどんが、こんなにはっきりと目撃しちゃうなんて。
一番冷静だった俺は、エンジンが止まった原チャに乗ってた子に、自分のを渡し、逃げさせようと、入れ替わった。
その瞬間に誰かがおいどんの腕を力いっぱい引っ張る!!「なんばしよっと!」と言ったとたん
肩が脱臼してしまった。
幸い左手。思わず「負けんとです」叫んでしまった。
すると、スターターボタンも押してないのにエンジンが「タンタン」いい始めた。 こりゃ、退散。一目散に皆の後を追った。
すぐに追いついたが、誰一人後ろを振り返ろうとはシナイ。
試しに俺は、後ろを振り返ってみた。すると大きな鳥居があった。
はて?行くときはそんなもの無かったハズ。
しかも、なぜに、囚人墓地に、鳥居があるんだ?鳥居は神社だろ?
しばらく降りてきて、やっと明るい駐車場に出た。
皆、異様な経験をしたせいか、口数が少ない・・・。
すると、ある女の子が俺の方を指差して、地面に泣き崩れてしまった。
俺は何事か理解できずに、自分の服を見回した。
wooo!!!!!
なんて、こった!!!
服のいたる所に赤い色の泥の手形が!
試しに原チャも見てみると、タイヤの部分にまで・・・
お化けなんてものを信じない、おいどんでさえも、ちょっとびっくり!
試しに皆の手を確認して廻ったが無駄な努力。
その後、ホテルに戻ったが、部屋で電気を点けたまま寝たのは、言うまでも無い。
夜が明けて、囚人の事が知りたくなった御一行は、網走監獄博物館なる物に行って見た。
何とそこで二度ビックリ。
夜中に見かけた囚人さん達が蝋人形となって居るじゃありませんか。
なぜに、何の知識も無いおいどん達が、昔の囚人の格好を知っていたのでしょう?
さらに、館内の書物によると、北見峠や石北峠を開通させる際に囚人が使われ、何千もの囚人が飢えや寒さによる病気によって亡くなり、また、収容していた網走刑務所でも無実の罪で収容され、そのまま帰らぬ人となった人も居たらしく身寄りがない人や存在そのものが分からなかった人たちが埋葬されたのが、あの囚人墓地らしい。
ちなみに、あの時付いたシミは、今でも家の車庫で眠っている原チャのタイヤに付いていて、何度洗っても落ちない。

まちBBSで見る

町域不明

衝突事故

407あなたのうしろに名無しさんが・・・6aFDaahv0

国道238号線、網走ー能取間、同じく238号線、芭露ー湧別間。
一人では運転できない。

417本当にあった怖い名無しm862b8XX0

>>407
昔、タンクローリーと列車が衝突、死者が出た踏み切りあったな。
(その現場を通りかかって、見た。タンクローリーはメチャクチャ、
運転手と助手席の者の2名が即死)いくらも経たないうちに俺の担任の先生、
そこの踏み切りでやはり車で渡ろうとして列車と衝突して亡くなった。

先生の車の後続車のドライバーの証言によると、「前の前の車(つまり先生の車の前)がタンクローリーだった。
タンクローリーのすぐ後に前の車(先生の車)がついて渡ろうとしたが、もう列車は目の前に迫っていた。
タンクローリーのかげになったのか、踏切が鳴っていたのに気づかなかったようだった。」

偶然かもしれないが、その「タンクローリー」って聞いてぞっとしたのを思い出す。

今は湧網線の廃止で、踏み切りは無いが、お地蔵さんは残っている。

417本当にあった怖い名無しjXj6mvHS0

>>413
洩れは網走-紋別は一往復のみしたことある。
2ヶ月半の中期出張

紋別からの帰り、網走が近づくに従って、だんだん体が重くなる経験をした。
顕著になったのは、二見ヶ丘の坂を登る手前から…

紋別の方が空気が合ってたのかな?人も、空気もからっとしてたなぁ。懐かしい。

出張中にちょっとしたミスで、紋別→緑館(サロマ湖沿いのホテル:一度泊まってみたいよ、なまら綺麗)を物凄い勢いで往復。
お蔭様で守られてたのかなぁ。夜にもかかわらず、
怖い思いをせずに済んだ。あ、真冬ね

知床にも都合1年くらいいたけど、わりと敏感な方にも関わらず、お蔭様で
ひどい目にあわずに済んだ。後ろの人が必死で守ってくれてたのかもナ。

426本当にあった怖い名無しv+56OzBZ0

>>417
二見の坂のバス停はいろんなうわさがある。
付近で悲惨な交通事故もあったし。
俺の姉は毎日通勤でそこを通るが、たまにバス停付近で後部座席に人の気配がすると言っていたな。

5chで見る

網走の自殺屋敷

660あなたのうしろに名無しさんが・・・kKtihx0Z0

遅レスだが、「網走の自殺屋敷」は・・・
2代続けてその家のダンナが風呂場のシャワーホースで首つって死亡。
理由が「妻の浮気及びパチンコでの借金」と共通。
2回目のほうは、飼っていた猫数匹も餓死。

それ以来、何度か人が住んでるが、いずれも短期間で入れ替わる。
俺は、過去に玄関に灯りが点いていたので人が住んでると思い、選挙運動で玄関フードの中まで入ったことはあるが、無人だった。
その家は今でも玄関にだけ豆電球が灯っている。
不気味だ。

663あなたのうしろに名無しさんが・・・DEJicGPg0

>>660
もしかしてあの家かな?
住宅地にあるし、手入れもされてるからそんなに荒れていない分、わかりにくいね。
大型店も近いし、便利な所だからけっこう借り手はあるらしいっすよ。
ただ、長くは住めないらしいけど。
出るって噂は聞いたことないけど、2人の自殺と、共通する自殺原因はガチ。
俺、近くだよ。

5chで見る

職員住宅

445本当にあった怖い名無しfK8ywX6/0

マイナーな話題を提供します。
私は公務員だが、網走管内の、某町(東側)に勤めていたとき、職員住宅に住んでいた。
あの住宅のことは今でも大学生の息子らが帰省した時など、家族で話題になる。
その家に引っ越したその日に手伝いの者2人が具合が悪くなって倒れる。
最 初の半年は何も無かったが、ある日長男(当時6歳)が夜中にトイレに行こうとして台所に立っていた女に睨まれた。
それから次男が、風呂場で「ぎゃああああ!!」というけたたましい声が背後であがり、真っ青になって飛び出してきた。
夜寝ていると、洗濯機の回る音がする。家内と行ってみても、洗濯機は回っていない。
夜中の3時くらいにしょっちゅう玄関の呼び鈴が鳴り、出ても誰もいない。
家内はそれでノイローゼになり、1ヶ月入院した。
たまりかねて同じ町内の民間アパートを借りて引っ越したが、荷造りの間中風呂場で「ガタガタ!!ビシッ!!」という音がし、震え上がった。
今でもたまにその住宅が気になって用があって近くに行くたびに見に行くが、現在も健在で、使われている。
ちなみに泊まりに来た友人達は5人中3人が金縛りに遭ってうなされた。
そのうちの一人は天井の一部がズレて、男の上半身がさかさまにぶら下がったのを見たという。

網走管内、東側に引っ越す予定のある人は気をつけて下さいませ。

5chで見る

高校

469本当にあった怖い名無しOVhIwANf

網走には病院だった所が高校になっていて
そこで用務員のおじさんが見たという話がある

5chで見る

自殺者が似たようなパターンで続く家

781本当にあった怖い名無しitrb/IIP0

北見って、なにげにあらゆる面で北海道の注目の市のような気がする。(ドカ雪などの異常気象)

網走の「自殺者が似たようなパターンで続く家」 美幌の「野崎団地」 白滝村の「丸太の下敷きになって死んだ女が出る国道のトンネル」もあるぞ。

5chで見る

某信用金庫某支店、網走管内某役所

834本当にあった怖い名無しx8EgMZh30

①網走管内の某信用金庫某支店
金を借りることができず自殺した社長の幽霊が昼間、ボーっと裏口から入ってきて、融資の窓口の前のイスに座ってジ~ッと銀行員をにらみ続ける。
友人はそれで銀行辞めた。
今でも出続けており、その銀行の職員の中ではちょっと有名。
来ていた客の中にも目撃者がいる。

②網走管内某役所
3階に男の幽霊が頻出する。

マイナーすぎる話題でした。知らない人の方が多いな。

5chで見る

曰く付き物件

851本当にあった怖い名無しr8+ehtqK0

網走の最近火事があったとこの色々続いている曰く付き物件、
誰も祓えないレベルまでいってるのかな…

5chで見る

ドライブインのトイレ

329あなたのうしろに名無しさんが・・・

23:00頃、網走の小さなドライブインでトイレに入ったとき
個室2個のうちの片方がしまってたんだけど
駐車場に他に車が無かったから
「故障中かな」
と思って、もう片方に入ったのよ。
なんか古いトイレでさ、換気扇がものすごくうるさいのね。
「換気扇壊れてんのかなあ」
なんて思いながら用をたしてたんだけど、どうもおかしい。
「がぁーーがぁーーがぁーー」って換気扇の音をよく聞くと
「はぁーーはぁーーはぁーー」って
ものすごく荒い苦しそうな呼吸音なのね。
喉を塞がれてるのに無理に呼吸してるような・・・。
そんなハズは無いって思おうとしたんだけど無理。
即効帰ったよ。

7年前の友人談

5chで見る

嘉多山線

694あなたのうしろに名無しさんが・・・

昔は網走~端野間の嘉多山線にも女の幽霊とか出ましたね。天使のカーブとか。

5chで見る

富美の家、天使のカーブ

698あなたのうしろに名無しさんが・・・

まず富美の家。昔、気の狂った息子が家族をナタで惨殺、自分は家の向かいの牛舎で首吊って自殺。以来幽霊屋敷として有名に。
天使のカーブ。嘉多山線の双鏡台より端野寄りのカーブに『もう地上には戻れない』と書かれた天使が涙を流している大きな看板が。
ここに昔出たが今は聞かなくなった。今は道が改修されて通れないが嘉多山線自体夜は不気味。俺は夜は一人では通りたくない。

5chで見る

女の悲鳴

257あなたのうしろに名無しさんが・・・

俺が高校の時に体験した話です

俺の実家は監獄で有名な街にあります
少し街から離れた所で、昼も夜も人通りも車もあんまりない場所に建ってて
1階は足腰の悪い祖父母が、2階は俺と母が当時暮らしてました

ある日、俺が2階で普段俺しか使わないような部屋に一人でいると
外から「きゃぁぁぁぁぁ」という女の悲鳴のような声が聞こえてきて
「えっ…」って思って窓の方に振り向いたんですが
続けざまに4回程同じトーンで同じ長さの
「きゃぁぁぁぁぁ」という声が聞こえてきたので
俺は隣の家のガキが夜なのに外出てはしゃいで叫んでる声かなと思って
窓から目をはずしました
(田舎だし隣家沿いの部屋ではなかったのでカーテンはあけっぱなしだった)
しかし、よくよく考えてみると声がした場所というのは
俺のいる部屋の外のすぐ下あたりなんです
隣の家とは50Mくらい離れていて、夜10時も過ぎている時間なので
当然人通りがある訳もなく、人の家の敷地内にそんな時間に
入り込んでくる人もいるはずないんです
それを考えると物凄く怖くなって、俺はすぐ部屋を逃げ出そうと思いました
そしてもう一度窓に目をやると、結露していた部分に
無数の少し俺より小さめの手がベタベタベターッとついてるんです
普通は窓は端くらいしか触らないのに、中央部分に無数についてるんです

258あなたのうしろに名無しさんが・・・

この部屋には、母は滅多に入らないし
祖父母は足腰が悪いので2階にあがってくる事すらありません
来客が来ても2階にあげることなんてないし…
結露はつい最近のものだし 先ほど窓に目をやったとき
あったかどうかもわかりません
急いで部屋から逃げ出して母の所へ行き「今日あの部屋入った?」と尋ねても
「入るわけないじゃない。あの部屋使わないもの」と言うので
悲鳴のような声や手形の事を話して部屋に連れて行くと、やはり手形はついたまま
気持ちが悪いので結露はふき取ってもらいました
でも数日はその手形の痕跡が残っていました

別に何か見たわけでもなく自分に変化が起こった訳でもないが
今でもあの声と手形の人物は謎のままです
他にも姉が白いジャージを着た女の子が次女の寝てる足元に座っていただとか
周りが山で囲まれてる場所なのに、夜中に聞こえてくるブランコをこぐような音や
部活の遠征先などで体験した自分にしか聞こえなかった大きな音など
何故か不思議な体験をします
勘違いも結構あるとは思いますけど、手形は本気でビビリました

長文スマソ

5chで見る

網走ー端野間の道道

143なまら名無しhlSHQx76

うちの親父、網走ー端野間の道道で、運転中に急に尿意を催し、道端に車を停めて立ちションしてたところ、森の中で楽しそうに宴会をしてる足に鎖をつけた団体に手招きで誘われた。
ふらふらと行こうとしたら「行っちゃいけない!!」という亡くなった祖母の声で我に返ったがその場でバッタリ倒れた。
病院に運ばれたんだが、血圧がありえない数値まで下がっていたそうだ。
その話を聞いて以来、俺は夜は網走ー端野線を走らない。

まちBBSで見る
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました