里庄町の心霊スポット

この記事は約1分で読めます。

里庄町(さとしょうちょう)

里庄町とは

町名の由来は合併前の里見村・新庄村から。
岡山県の南西部に位置する町で、大原焼と呼ばれる奈良時代の陶器などで知られる。
原子物理学の父である仁科芳雄の出身地で、仁科会館では彼に関する資料が多く展示してある。

すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

Part8

成羽の方にあるトンネル

836 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 14:43:19 ID:5jxUtp8d0

里庄のサンラビアンの所と寄島から玉島間の沙美に霊が出ると聞いたことがあるんだけど、知ってる方いますか?

837 :名無しん:2008/08/08(金) 16:30:23 ID:+IVlOH6vO

836さん>

沙美海岸はどうか分からないけど、その海岸から住宅街を抜けて、また海沿いの道に出るでしょ?それから寄島に向けて走ってると、何本目かのカーブでおじいさんらしき霊が、道路を横切ったらしいです。

4年くらい前、霊感ある人とそこを走ってたら、急にその人がビックリして、上記の霊が見えたって言ってました。

5chで見る
 
すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

すまんな、アドセンスやで

\すまんな、アドセンスやで!/

岡山県の市町村
心霊スポットスレまとめ

コメント

すまんな、アドセンスやで
すまんな、アドセンスやで
タイトルとURLをコピーしました