【まちBBS】沖縄県_Part2

この記事は約8分で読めます。

普通の広告
普通の広告

【まちBBS】Part2

伊祖トンネルと西原トンネルの間

18 :あぱらぎ:2005/07/27(水) 03:04:34 ID:zbchGv1M

俺の彼女が体験した話。
伊祖トンネルと西原トンネルの間にはもう一つ小さなトンネルがあるらしい。
彼女はそのトンネルが普通に存在するものと思っていたらしく、
宜野湾にある俺のアパートへ那覇から向かう途中、毎回通っていたらしい。
彼女が「おかしい!」ってことに気づいたのは、そのトンネルの中に毎回同じ場所に
同じ格好で、道の脇にバイクを止めて突っ立ている男の人がいたらしいが、
さすがに5回・6回と見かけたことで「おかしい」ことに気がついたららしい。
ある日、いつものようにそのトンネルを通り、その男の人を見かけた彼女は
俺のアパートにつくなりそのトンネルと男の話を始めた。
当然俺はそんな話は信用できなかったので軽く聞き流していると、
突然彼女が「いたい、いたい」と叫んで泣き出した。
驚いて彼女の顔を見ると、下唇が火傷した痕の水ぶくれのように
目に見えてふくれあがってきた。
そればかりじゃなく、顔中まっかになり、へんなぶつぶつが体中に
表れてさらに苦しみだした。
慌てて浦添総合病院に運んだが原因不明。
なにかのアレルギー反応だろうということだが、その原因物質が
まったくわからんかった。
後で聞いた話だが、330のイソトンネルと西原トンネルの間には
330を今の状態に拡張工事する前は大きな岩があり、その岩をくりぬいて
トンネル状のものがあったらしい。
しかも、そのトンネルではある会社員が交通事故でなくなっているらしい。

しかし、おれ自身彼女の苦しむ姿を見てもいまいちその話を信じることができない。
浦添に昔からすんでいるおじぃ、おばぁがいる人、
昔もう一つのトンネルが本当に存在してたのか、
確かな情報を知りたいので聞き出して情報ください。

25 :ちゅらさん:2005/07/27(水) 09:11:34 ID:nx1CYx6I

>>18
疑問点
①道の脇にバイクを止めて突っ立ている男の人がいた オートバイも幽霊?

②拡張工事前に小さな岩があってくり貫いてトンネルになっていた。
地理的に見ても岩は存在できる場所じゃない上に拡張工事の頃の
施行技術ならそんな岩はくり貫かず排除するはず。施行方法が不自然。

③しかも、そのトンネルではある会社員が交通事故でなくなっている
男性が亡くなったではなくある会社員と特定しているのがポイント。
そしてそんな情報があるということはそのトンネルは実在していると世間様では
認知されているということになる。そのトンルネで起きた事件まで知っているし。

④なにかのアレルギー反応、その原因物質がまったくわからんかった。
無茶いうな。かなり特定できるよ。いつの医療技術だ?

詰めがあまいので次の作に期待するw

28 :ちゅらさん:2005/07/27(水) 10:16:30 ID:zQOnn8so

>>18
岩のトンネルの話は聞いたこと無いのですが、
防空壕があったと言う話は聞きました。
自分の知り合いも、その場所で事故おこして大変でした。
その場所の中央分離帯の植木だけ、まだ植えられてないんですけど。
その時に、おばあに防空壕の話を聞かされたみたいです。

86 :あぱらぎ:2005/07/28(木) 15:26:06 ID:yxySO9oI

8>>25
俺が実際に体験した話じゃないからそのトンネルがどのような形をしていて
伊祖トンネルと西原トンネルの間の具体的にどの位置の場所、ってのもわからん。
その突っ立っていた男がどんな様子でどういう風に立ってたのか具体的な
説明は出来ないが、彼女は数回目撃するまではまったく「おかしい」とか
「きもちわるい」とか感じはなく、ただ普通にその場所を通っていたらしい。
まったく同じ状況が数回続いたからおかしいと思ったわけで、その男が幽霊か
どうかもわからん。
ただ、その話をしてる途中で唇がはれ上がり体中あかいぶつぶつが出てきたのは
実際に俺がみたから、彼女が何かを見たのは間違いないとは思う。
自分も大学出るために離島からでてきてるから、昔の宜野湾の様子をまったくわからんので
彼女の見たものがなんだったのか調べたいために情報を求めただけ。

8「岩をくり抜いたトンネル」については、18を読み直してみるとわかると思うが、
「トンネル状」のもので、その情報源のおばぁちゃんも「あれはトンネルといえば
トンネルにみえるねぇ・・・。昔はあそこには大きな岩があって、それをくり抜くような感じで
トンネルみたいなのがあったさぁ・・・」って話していたので
ちゃんとした「トンネル」なかったかもしれん。だから「トンネル状のもの」ってわけ。

8で、交通事故でなくなったある会社員ってのは当時西原町にあった会社の会社員で
そのおばぁの知り合いの上司だったらしい。

8で、アレルギーの原因物質なんだけど、それは俺も言いたい。
その原因物質を特定するのが医者の役目だろ!!って話。
それが知りたいのに「原因はちょっとよくわからないけど、アレルギー反応の症状だから
しばらく様子を見てみて・・・」って、高い金とってそれだけかよ!!って
マジぶち切れそう。
まぁ浦添総合では夜間の救急医で専門医じゃなかったからしょうがないか、
であきらめついたけど、翌日・・・もう実際の病院名出しちゃえ、、
オ○ク病院いったら、「多分、何かの薬に対するアレルギーですね」って。
「多分」とか「何かの」とか、ありえんとおもわん??まじこれにはぶち切れそうだった。
ある意味幽霊よりこっちのほうがよっぽどこわい・・・

8で、彼女の「アレルギー(??)」はその日以来、腕とか首筋になんの
前触れもなく突然現れるようになってる。原因はまだ特定できてないけど、
疲れているときによくでてる。一応薬は全く飲まないようにしてるから
薬以外の何かに反応しているのはたしかだね。

825の
④なにかのアレルギー反応、その原因物質がまったくわからんかった。
無茶いうな。かなり特定できるよ。いつの医療技術だ?
それをそのまま「オ○ク病院」の医者に言ってほしいさぁ。

まちBBSで見る

砂辺に新しくできた公園

31 :ちゅらさん:2005/07/27(水) 11:09:19 ID:dWbuwmZA

最近行ったところで怖かったのは砂辺に新しくできた公園
6/27の夜2時くらいに近くを車で通って、トイレがしたくなって公園のトイレを使ったんだけど、
出てきたら人間くらいの大きさの白いモヤ?というか人影?十数個が、公園にある丘と海岸をゆっくりと行き来してるのが見えた
なにかと思って近づこうとしたら、複数の人(男)のささやき声みたいのが聞こえて、
その声の中ではっきりと「やめて~」「いたい~」とか聞こえてあわてて逃げて帰った
あわてて帰ってきたので自宅の車庫入れに失敗して、ドア擦った(泣

まちBBSで見る

繁多川

88 :ちゅらさん:2005/07/28(木) 15:46:53 ID:gdkDxsO2

昨日オイラのかみさん、繁多川で迷子(車で)になってしまったそうな。
その際、足だけの幽霊をみたんだってさ。
最初、人影があるなって思ってみたら、足しかなかったんだって。
怖いから,詳しい話しは聞かなかった、、、。
あの辺りは,霊園も近いし、なんかあるのかな?

まちBBSで見る

111 :ちゅらさん:2005/07/29(金) 00:05:59 ID:yXenT4ak

沖縄観光で大きなシーサーが近くにある岬に行った時、
何気に下のほうを覗いてみると無数の白い手がうごめいていた。
一瞬引きずられそうになって慌ててそこから離れたが
何人かの釣り人が平気で釣りをしているのには正直びっくりした。
あそこはマジでやばい。いつ引きこまれてもおかしくないって

まちBBSで見る

190 :ちゅらさん:2005/08/22(月) 17:43:35 ID:ql7K3RTQ

恩納村のユタの修行場ってのに、うちのお父さんが若い頃に行ったらしい…
なんか、最初に鳥居があって次に階段を下って行って、その次に川を渡って、
んで、その次にまた階段があるから上って行くんだって、んで、上って行った先に
南無阿弥陀仏って書いてあるのがあるらしい…んで、それも通り過ぎて先に行くと
小屋?みたいのんがあってそれの扉開けたら、白馬の絵が描いてあるんだって。
お父さんゎ肝試しでそこに行ったんだヶド、メッチャ怖かったって(;´Д`)

206 :ちゅらさん:2005/08/23(火) 10:19:59 ID:rHNl0ynI

2>>190 それはSSSのことですか?

2私の知り合いもそこに行ったらしいのですが
乗ってた車(合計3台)のヘッドライトが
一斉に消えたみたいす。
こんな事ほんとにあるんだって言ってますた

207 :ちゅらさん:2005/08/23(火) 11:24:41 ID:MQH0avO.

スリーエスは夏でも空気が冷たいよ 入り口からしていやだな

まちBBSで見る

喜屋武岬

264 :ちゅらさん:2005/10/16(日) 03:50:04 ID:kCO33hNg

去年の今くらいに友人達と夜中に喜屋武岬に行きました。
当方内地の者で、私自身は車等移動手段がないため南部の道は解らないのですが、
喜屋武岬へ行く時、電照菊がたくさん見られる細い道に入ると思います。
その道へ入る前にそこより少し大きめの通りを走っていました。
その通りを走ってて、喜屋武岬へ入る道があるところを間違えて通過してしまいました。
仕方ないので近くにあったお土産屋の駐車場らしき所に入って迂回し戻ろうとしたところ、
そのお土産屋のようなところが廃墟で、とてつもなく嫌な雰囲気でした。
「ひめゆり」という名前だったはずです。ガラスも割れていて大変不気味でした。
通りにあるので分かりやすいと思うのですが、ご存知の方はいらっしゃいませんか?
その後喜屋武岬に行きましたが、喜屋武岬よりみんなその廃墟の方が怖かったみたいでした。
迂回のために駐車場に少し入っただけでしたが、駐車場に入った途端嫌な空気になりました。
みんな無言でした。何かいるような、重苦しい感じでした。
あれからは喜屋武岬近辺には行ってないです。
あの感覚が心霊とかじゃなくただの心理的なものだといいんですけど。

まちBBSで見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました