上砂川町の心霊スポット

この記事は約3分で読めます。

上砂川町(かみすながわちょう)

上砂川町とは

道内で最小の面積の自治体であり、町内には炭鉱が残っている。
かつてはスキー場などがあったが、人口減少に伴い廃業となってからは町全体が寂れた印象を受ける。

上砂川町の心霊スポット

まちBBSでパンケの湯付近のキャンプ場が紹介されている。

Slider
普通の広告
普通の広告

【まちBBS】Part1

パンケの湯付近の日本庭園&キャンプ場、利尻の姫沼

19 :なまら名無し:2002/11/17(日) 21:33 ID:2t45H5XQ

上砂川のパンケの湯付近の日本庭園&キャンプ場出ます。

キャンプ場にはつり橋を渡って入るのですが
つり橋を渡り終わってキャンプ場に足を踏み入れた瞬間からやばかった。

空気がすでに違ってて私は体調を崩してしまった。
何とか気を紛らわしながら夜を迎え温泉へ行こうとなりますた。
キャンプ場からパンケの湯までは間の日本庭園を抜けて徒歩5分。
温泉の帰りはすでに外は真っ暗でとにかく不気味な雰囲気でした。
ふと背中に視線を感じた私は恐る恐る振り返るとそこには女の人が…。

私の心境はまさに→(;TДT)
一緒にいた友人にやばい事を簡単に伝え足早にコテージへ戻りました。

その後は何も起こる事無く朝を迎えましたが
私たちしかいないはずなのに川の方から子供の声が…。
やっぱり私の心境は→(;TДT)

後日出来てきた写真と友人の仕入れてきた情報を聞いてびっくり。
出来てきた写真の殆どが心霊写真になってました。
友人の話は私たちが行った所は地元の人間は殆ど近づかない
有名ないわくつきの所だとか。

パンケの湯で昔、従業員だった女の人が自殺して夜な夜な出てくると
そして川では子供が水難事故で亡くなってると言うことでした。
どうやら私が見聞きしたのはその女の人と子供だったようでした。

他には道内の島のどこかにある『姫沼』という沼。
そこもまじでやばいです。敏感な人は一歩も近寄ることが出来ないと
言われています。

新発寒の『金属バット殺人事件』の跡地も未だにでると聞いています。
何度建替えても効果はなく、お坊さんが住み込んでお祓いしても祓い切れずで
未だに窓から人が外を見ているようです。

長レスですまそ。

26 :なまら名無し:2002/11/27(水) 19:10 ID:Fc6T1UGU

>>19
『姫沼』は利尻島です。元島民ですが、
確かに雰囲気ありますね、あそこ。 きっと何人かは死んでると思います。
でも、一番ヤバイのは駐車場から沼へ行く途中の吊り橋。

27 :なまら名無し:2002/11/27(水) 19:19 ID:uutdBdzk

>>26 の補足情報。
ちょっと話がずれるけど、利尻の姫沼は
稚内の富士見あたりの沼と繋がっているという伝説があるね。

稚内側の沼に木材をためておいたら、翌日利尻側に浮かんでたとか。
観光パンフにも載っているような話なので、
「繋がっている」説は昔ながらの伝説といったところでしょうか。

まちBBSで見る
 
タイトルとURLをコピーしました