九重町の怖い話

この記事は約2分で読めます。

九重町(ここのえまち)

九重町とは

大分県の南西部の玖珠郡に位置する町。
大半が山地で、九酔渓という渓谷が人気スポット。紅葉の名所だが、急勾配の険しい道が多いため渋滞が起こりやすい。
2006年に歩行者専用の吊り橋である「九重”夢”大吊橋」が完成した。

\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/

湯坪

おにぎり山

662本当にあった怖い名無しRJKDDS0u

おにぎり山の話もなぜか無性に怖かった。
内容は野津原だかの少年自然の家におにぎりの様な山があって指差してしまうと呪われるんだとか。
ついでに友達がそこで宿泊したときは普通にみんな指差してたって言ってた

663本当にあった怖い名無しEqMl4dme

懐かしいなおにぎり山。
少年自然の家の時、「あれがおにぎり山や。何か色々怨念だかがあるらしいで」
とクラスメイトに呆れられつつも指さして笑ってたわ。

そんな俺は今じゃ立派に精神病患者。
きっとおにぎり山のせいなんだ。間違いない!

5chで見る

町域不明

九重のキャンプ場

830本当にあった怖い名無し@転載は禁止1v9iQ2JG0

超心理学コーナーの定番と言えば犬鳴峠と福岡じゃないけど九重のキャンプ場
中学の時に九重に宿泊研修行くってなったときマジで嫌だったよ

5chで見る

 
\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/
大分県の市町村
心霊スポットスレまとめ
タイトルとURLをコピーしました