奄美市の怖い話

この記事は約1分で読めます。

奄美市(あまみし)

奄美市とは

鹿児島県南部にある奄美大島を有する市。
亜熱帯に属し、25万匹ものハブが生息しているため、市が注意を呼び掛けている。
物産展ではハブ皮を使った財布などのハブ皮製品を販売しており、縁起物として愛用されている。


\すまんな、アドセンスやで!/


Googleの画像表示はからスポット名をクリックし、サムネイルを押すと表示・再生されます。

\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/

町域不明

奄美大島

871本当にあった怖い名無しi0WAo7gV0

・奄美大島

・奄美市名瀬金久町の近くの山の中

・ハブセンターがある山道からいける(朝仁町とは反対側へ抜ける道)

・旧下水処理場(ごみ処理場?)

・過去、自殺者あり

・門の前に停まるだけで車に幽霊が付いてくる(通り過ぎるのはいいらしい)

・中に入ると多数の幽霊に会える

・ぶっちゃけた話、その場所に行くまでで十分肝試しになる

5chで見る

 
\すまんな、アドセンスやで!/
\すまんな、アドセンスやで!/
鹿児島県の市町村
心霊スポットスレまとめ
タイトルとURLをコピーしました