岩手県_Part3

この記事は約33分で読めます。

Part3

大釜の踏み切り

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/08(月) 15:53:25 ID:U47mUUX1O

大釜の踏み切りゎ昔、バスと電車がぶつかって、、バスガイドと運転手がバラバラになって死んだ。笑゛。だから生首がとんでるっけよ

5chで見る

御所湖、太田橋

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/09(火) 22:40:46 ID:Vlhomyb/O

今年の怨念地図ゎハズレだなぁ(´∀`)塚、、御所湖ゎ変なのたくさんカメラにうつるよ。。
笑゛。蛇の島ゎ昔遊園地だったょ、、バッティングセンターの近く。
太田橋の下ゎ子供の霊ちゃんが出る!!
あとゎ全九年の踏み切り!笑゛

5chで見る

不思議なもの

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/15(月) 15:24:12 ID:Z7KR0kbl0

みんなはお盆をどう過ごしている?
遊び半分で、心霊スポットに行ったりしちゃダメだぞ

俺みちゃったよ、不思議なもの
何日か前の花火大会の夜に
打ち上げ会場から離れた、人気の無い河原を歩いていた時に・・・
白いもやの様な物体が目の前をスーッと動いて、突然消えてしまった
花火やタバコの煙ではないと断言できる
膝ぐらいの高さを10メートルくらい水平に移動して消えてしまったんだ
別の場所で、前にも数回白いもやの様なものを目撃したことあるけど
なんだったんだろう

5chで見る

賢治の里の農業高校

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/16(火) 07:52:48 ID:ie34NPZx0

賢治の里の農業高校では、賢治祭前夜から当日にかけて
賢治の霊が出るって聞いたことある

5chで見る

胡四王山

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/19(金) 01:23:17 ID:kllnGuD/0

胡四王山は昔は女が上ると災厄があると言われてたみたいね。
参道の真中くらいに岩があるけど、あれが山を登った女のなれの果てだとか。

5chで見る

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/21(日) 00:57:32 ID:JIvADGNBo

陸前高田市から一関方面に行く途中のループ橋なんかどうよ?
何やら自殺の名所らしく、走行中に、人が地面に叩き付けられるような
ドーン!って音が聞こえることがあるとか…
既出ならスマソ

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/21(日) 06:59:58 ID:/GuK0oB70

>>136
下のところに民家あるよね
あそこウチの親父のお客だったことがあるらしいんだけど
死体を見つけるたびに警察に連絡してるとか
もう見すぎて慣れちゃったらしい

まあ嘘だろうけどね
あんまりあそこに花が供えられてるの見た事ないし
遠心力で引き寄せられてるからそんな感じがするのかもね

5chで見る

松園の幽霊屋敷の話

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/08/24(水) 02:39:49 ID:hOcXc+5SO

盛岡市松園の幽霊屋敷の話知ってる人いますか?
なんか一家心中して小さな女の子の霊が出るらしいんです。
友達の友達(うさんくさい響きだw)がその霊を見たというので
一度その家の前まで行ってみたんですが、何も見えませんでした
(庭の草ボーボーだったし)
ただ玄関のドアが半開きになってたのが不気味でした。
何年もそのままなんだそうです。

まぁ住宅地のド真ん中だし、隣りにも普通に人が住んでるから
怖い雰囲気は全然無かったんですけどねw

携帯からで失礼。

5chで見る

座敷わらし

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/07(水) 13:01:54 ID:/cE1cS7I0

座敷わらし君が出る宿って、金田一温泉にある緑○荘とか、盛岡市内にある菅○別館とかよく話し聞くけど、
それ以外でも、わらし君が出る旅館があると聞くんだけど、それほど有名な旅館じゃないから、
情報が少なすぎて、突き止めることが出来ません。緑○荘と菅○別館以外の宿で座敷わらしが出る宿
知っていたら 詳しい情報をキボンヌ

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/07(水) 13:46:24 ID:vvALWKLB0

やっぱ出るんですね。
本田宗一郎もあの部屋で見たって言ってるね。

283 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 21:19:43 ID:DzaBPrz90

出るかもしれないし、デマかもしれないし

遠野 民宿 曲がり屋
遠野 民宿 御伽屋
遠野 民宿 わらべ
二戸 旅館 仙養館
二戸 緑風荘
盛岡 菅原別館

287 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 23:40:22 ID:imNvguW40

>>283
サンキュです!273です。
座敷わらしが出ると言われる宿泊所はたくさんあるのですね。
緑風荘のHPを見たら、出る部屋は平成20年まで予約がいっぱいとか。
民宿曲り屋はTVに出ていましたね。おばさんが座敷わらしを見たと
言っていました。秋に岩手へ旅行に行くので、オーブでもいいから見たいです。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 23:49:30 ID:DzaBPrz90

>>287
俺の知る限りでは、二戸より盛岡の菅原別館が出る可能性が高くオススメ
ただし予約で一杯なんだよね
遠野はよく分からないけど、どっかのスレに民宿わらべがおすすめと書いてあったよ
いい旅になるといいですね

289 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 23:56:13 ID:tzC48XCx0

>>283
281です。情報ありがとうございます。早速メモりました。
菅○別館は、今年の4月泊まりました。
わらし君が出る部屋で一泊しましたが不思議な現象に遭遇しました。
誰もスイッチ入れてないのに、電源がオフ状態になっているぬいぐるみが突然泣き出したりしましたね。
ぬいぐるみが泣き止むまでひたすら頭なでていましたが・・・・
写真にも多数のオーブが写りました。以後わらし君の姿3回見ています。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 00:01:31 ID:DzaBPrz90

>>289
オレも彼女とあの部屋に泊まりました
オレには何にも起こらなかったけど、彼女は金縛りにあったとか・・・
こわいからもう泊まりに行かないってさ
写真には確かにオーブらしきものがたくさん写っていたような

291 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 00:11:01 ID:IuiuBbx40

>>288
情報、サンキュです!273です。
菅原別館は289さん、290さんが体験されたのですね。
座敷わらしは福の神といいますが、両氏の体験談は不気味ですね。
緑風荘のHPを見ますと、出る部屋の床の間などに人形がたくさん置いてあって
あれだけで不気味です。やはり、岩手はミステリアスですね。
私の友人が岩泉の山奥には河童が実在すると言っていますし、
とても期待しています。岩手は、風の又三郎もいるし、いいなぁ~!

295 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 13:24:50 ID:DDAL7usk0

菅○別館のわらし君の話
夜布団で眠っていた時、布団横に気配を感じ
手を伸ばしてみるとサラサラヘアーの頭を触ってしまった
小さい頭で、髪型がどうやらお河童みたい
夢かなと思いつつ、その子をちょこっとツネッてみた
すると、ペシッと叩き返されそれっきり消えてしまった

しばらくすると、部屋の外の廊下を走り回る足音がにぎやかだった

この日、子供なんて泊まっていなかったし
深夜に騒ぎ立てるわけもなく・・・
わらし君て、本当にいるのか!?

5chで見る

座敷わらし

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/12(月) 22:11:15 ID:y+0UpAD00

またしても、座敷わらしの話題

菅○別館に宿泊したとき
「わらし君の正体はなんですか?妖怪なのか守り神なのか幽霊なのか教えてください」
と、旅館のおかみさんに聞いてみました
おそらく、この世に思いを残して亡くなった子供の霊なのではないかとの事でした
おかみさん曰く、わらし君は高貴な雰囲気の男の子だそうです
おかみさんには見えるそうですが、カメラに姿を撮られるのは嫌うようです
カメラを向けるとシャッターが切れなくなるとか
オーブとしてなら写るようです

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/13(火) 07:07:57 ID:PljDefdA0

ウチの母方の家計だとなにか不可解な現象が起きると
「ああ、座敷わらしだ」の一言で片付いていたからすごく身近な感じ

5chで見る

菅原別館

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/18(日) 13:26:20 ID:24JEomhZ0

菅原別館の息子って確か八幡平かどっかで登山中に遭難し、行方不明→死亡推定のはずだよ。

単に息子の幽霊じゃないのか???

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/18(日) 20:23:56 ID:zDiQHRXa0

>>337
息子の霊ってことはないと思うけど
それ、ホントの話ですか?
座敷ワラシって幸運を運んでくれるんじゃないのか?

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/19(月) 04:33:56 ID:JgcNY3h40

いや なんというか全員が全員幸福になるわけでもないと思うよ。
幸福になるのは童子がついた当人だけだよ。あくまで。
 あと童子がでてくと家が没落するってのもホントっぽいぞ。
童子研究してるひとに聞いたんたけど。遠野にある遠野物語研究所ってとこの先生に
きけば教えてくれるんじゃないかな。ここ10年以内でもかなり目撃例があるらしい。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/23(金) 00:23:26 ID:hv9N26qG0

>>339
貴重な情報ありがとう!幸福になるのは童子がついた当人だけなんですか・・・
それを聞いて安心しました。私に数多くのわらし君ついているので・・・・・
童が、出て行くと家が没落するのも、伝説とおりなんですか・・・・・・
彼らが家出しないようにきちんと手厚く祭っていくつもりです・・・

【339の下記の発言に対してのレス↑】
いや なんというか全員が全員幸福になるわけでもないと思うよ。
幸福になるのは童子がついた当人だけだよ。あくまで。
 あと童子がでてくと家が没落するってのもホントっぽいぞ。
童子研究してるひとに聞いたんたけど。遠野にある遠野物語研究所ってとこの先生に
きけば教えてくれるんじゃないかな。ここ10年以内でもかなり目撃例があるらしい。

5chで見る

気仙の大工さん

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/21(水) 20:03:38 ID:Vks+7/n70

気仙の大工さんは、建てる家に剃刀などの刃物と人形などの呪物を入れた箱を収めるって
昔聞いた事があるんだが、ぐぐってみても出てこない。
その後で、某トンでも本の関係者の作家が「自分の家の屋根裏から鋏とか人形とかが出てきた。呪いだ。気持ち悪い」
って本に書いてたのを見て、ただの安全祈願なのにと思った。

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/22(木) 07:16:37 ID:g3jF87H10

>>347
実家気仙だが聞いた事ないな・・・

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/22(木) 07:51:20 ID:B2F68eP20

博物館でやってた気仙大工に関する展示の中にそういう箱があったんだよ。
木でできた昔の牛乳箱(配達されたのを入れてくアレ)ぐらいの箱に
着工した日付とか墨で書いて、和鋏とか昔の剃刀とか櫛とかいれてあった。
もしかしたら船につける船霊様だったのかもしれんけど。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/23(金) 17:11:09 ID:ziqaDI0r0

>>354
10年前にマグロ船の新造船に乗った。
その時に社長に聞いたのだが、現在でも船霊は祀るそうで船首のマストの人が弄れない箇所(タンク内部)をくり貫き、処女の毛を入れて溶接して塞ぐとの事だ。
「今時分、処女の毛なんて砂漠に落ちたダイヤを探すようなもんだべ」って言ったら「娘の髪の毛を入れた」と言ってた。
毛って言うからマン毛だと思ってたが髪の毛でもいいようだよ。

5chで見る

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/09/23(金) 21:57:02 ID:HG+69wFUO

遠野地方は昭和初期まで子供をマビキする風習がよくありました。
当時は数年に一度凶作がきます。
凶作の年に生まれた赤ちゃんや幼い子供は、食べさせることができない貧しい農家の家が多く、マビキをしていたそうです。
冬の寒い夜に赤ちゃんを水に濡れた布をかぶせて家の縁側に放置するそうです。
最初はオギャアオギャアと泣いてるそうですが、しばらくすると声が弱々しくなりやがて泣き声がきこえなくなります。
母親は、その晩は無理やり別の場所に泊めるそうです。赤ちゃんの泣き声が聞こえない離れた家に・・・
自分の子供が死に行く姿をみせない為に・・
翌日、赤ちゃんはカチンカチンに凍って死んでるそうです。
でもごくまれに生命力が強く、朝まで生きてる赤ちゃんもいたそうです。
そのごくまれに生きた運の強い赤ちゃんはそのまま育てられたそうです。
なお、この話しはその生き残った子供という、あるお婆さんのお話です。
他の地方は、特に仏教の影響が強い地域はマビキを嫌いました。
座敷わらしとは関係ないですが、遠野のあまり知られてないお話でした。

5chで見る

リョウメンスクナ

365 :コピペ:2005/09/24(土) 10:56:09 ID:EpaGwIxM0

452 名前: その1 [sage] 投稿日: 2005/09/21(水) 16:10:58 ID:GJUzoiep0
俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することに
なったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。
「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。

俺「何これ?」
同僚「いや、何かなと思って・・・本堂の奥の密閉された部屋に置いてあったんだけど、
   ちょっと管理してる業者さんに電話してみるわ」

木箱の大きさは2mくらいかなぁ。相当古い物みたいで、多分木が腐ってたんじゃないかな。
表に白い紙が貼り付けられて、何か書いてあるんだわ。相当昔の字と言う事は分ったけど、
凡字の様な物も見えたけど、もう紙もボロボロで何書いてるかほとんどわからない。
かろうじて読み取れたのは、

「大正??年??七月??ノ呪法ヲモッテ、両面スクナヲ???二封ズ」

的な事が書いてあったんだ。木箱には釘が打ち付けられてて開ける訳にもいかず、
業者さんも「明日、昔の住職に聞いてみる」と言ってたんで、その日は木箱を近くの
プレハブに置いておく事にしたんだわ。

366 :コピペ:2005/09/24(土) 10:57:08 ID:EpaGwIxM0

453 名前: その2 [sage] 投稿日: 2005/09/21(水) 16:31:26 ID:GJUzoiep0
んで翌日。解体作業現場に着く前に、業者から電話かかってきて、

業者「あの木箱ですけどねぇ、元住職が、絶対に開けるな!!って凄い剣幕なんですよ・・・
   なんでも自分が引き取るって言ってるので、よろしくお願いします」

俺は念のため、現場に着く前に現場監督に木箱の事電話しておこうと思い、

俺「あの~、昨日の木箱の事ですけど」
監督「あぁ、あれ!お宅で雇ってる中国人(留学生)のバイト作業員2人いるでしょ?
    そいつが勝手に開けよったんですわ!!とにかく早く来てください」

嫌な予感がし、現場へと急いだ。プレハブの周りに、5~6人の人だかり。
例のバイト中国人2人が放心状態でプレハブの前に座っている。

監督「こいつがね、昨日の夜中、仲間と一緒に面白半分で開けよったらしいんですよ。
    で、問題は中身なんですけどね・・・ちょっと見てもらえます?」

単刀直入に言うと、両手をボクサーの様に構えた人間のミイラらしき物が入っていた。
ただ異様だったのは・・・頭が2つ。シャム双生児?みたいな奇形児いるじゃない。
多分ああいう奇形の人か、作り物なんじゃないかと思ったんだが・・・

監督「これ見てね、ショック受けたんか何か知りませんけどね、この2人何にも喋らないんですよ」

中国人2人は俺らがいくら問いかけても、放心状態でボーっとしていた(日本語はかなり話せるのに)。

367 :コピペ:2005/09/24(土) 10:58:18 ID:EpaGwIxM0

459 名前: その3 [sage] 投稿日: 2005/09/21(水) 17:07:49 ID:GJUzoiep0
あ、言い忘れたけど、そのミイラは
「頭が両側に2つくっついてて、腕が左右2本ずつ、足は通常通り2本」という
異様な形態だったのね。俺もネットや2ちゃんとかで色んな奇形の写真見たこと
あったんで、そりゃビックリしたけど、「あぁ、奇形か作りもんだろうな」と思ったわけね。
んで、例の中国人2人は一応病院に車で送る事になって、警察への連絡はどうしようか、
って話をしてた時に、元住職(80歳超えてる)が息子さんが運転する車で来た。開口一番、

住職「空けたんか!!空けたんかこの馬鹿たれが!!しまい、空けたらしまいじゃ・・・」

俺らはあまりの剣幕にポカーンとしてたんだけど、住職が今度は息子に怒鳴り始めた。
岩手訛りがキツかったんで標準語で書くけど、

住職「お前、リョウメンスクナ様をあの時、京都の~寺(聞き取れなかった)に絶対送る
   言うたじゃろが!!送らんかったんかこのボンクラが!!馬鹿たれが!!」

ホント80過ぎの爺さんとは思えないくらいの怒声だった。

住職「空けたんは誰?病院?その人らはもうダメ思うけど、一応アンタらは祓ってあげるから」

俺らも正直怖かったんで、されるがままに何やらお経みたいの聴かされて、経典みたいなので
かなり強く背中とか肩とか叩かれた。結構長くて30分くらいやってたかな。
住職は木箱を車に積み込み、別れ際にこう言った。

「可哀想だけど、あんたら長生きでけんよ」

その後、中国人2人の内1人が医者も首をかしげる心筋梗塞で病室で死亡、
もう1人は精神病院に移送、解体作業員も3名謎の高熱で寝込み、俺も釘を足で
踏み抜いて5針縫った。まったく詳しい事は分らないが、俺が思うにあれは
やはり人間の奇形で、差別にあって恨みを残して死んでいった人なんじゃないかと思う。
だって物凄い形相してたからね・・・その寺の地域も昔部落の集落があった事も
何か関係あるのかな。無いかもしれないけど。長生きはしたいです。

368 :コピペ:2005/09/24(土) 10:59:02 ID:EpaGwIxM0

491 名前: 452 [sage] 投稿日: 2005/09/21(水) 22:27:34 ID:ERc7KoX60
すんません。直前になって何か「やはり直接会って話すのは・・・」とか言われたんで、
元住職の息子さんに「じゃあ電話でなら・・・」「話せるとこまでですけど」と言う
条件の元、話が聞けました。時間にして30分くらい結構話してもらったんですけどね。
なかなか話し好きなオジサンでした。要点を主にかいつまんで書きます。

息子「ごめんねぇ。オヤジに念押されちゃって。本当は電話もヤバイんだけど」
俺「いえ、こっちこそ無理言いまして。アレって結局何なんですか??」
息子「アレは大正時代に、見世物小屋に出されてた奇形の人間です」
俺「じゃあ、当時あの結合した状態で生きていたんですか?シャム双生児みたいな?」
息子「そうです。生まれて数年は、岩手のとある部落で暮らしてたみたいだけど、生活に窮した
   親が人買いに売っちゃったらしくて。それで見世物小屋に流れたみたいですね」
俺「そうですか・・・でもなぜあんなミイラの様な状態に??」
息子「正確に言えば、即身仏ですけどね」
俺「即身仏って事は、自ら進んでああなったんですか!?」
息子「・・・君、この事誰かに話すでしょ?」
俺「正直に言えば・・・話したいです」
息子「良いよ君。正直で(笑) まぁ私も全て話すつもりはないけどね・・・
   アレはね、無理やりああされたんだよ。当時、今で言うとんでもないカルト教団が
   いてね。教団の名前は勘弁してよ。今もひっそり活動してると思うんで・・・」
俺「聞けば、誰でもああ、あの教団って分りますか?」
息子「知らない知らない(笑)極秘中の極秘、本当の邪教だからね」
俺「そうですか・・・」

369 :コピペ:2005/09/24(土) 10:59:35 ID:EpaGwIxM0

499 名前: その2 [sage] 投稿日: 2005/09/21(水) 23:25:00 ID:ERc7KoX60
スマソ。またいきなりPCの電源切れて遅くなりました・・・

息子「この教祖がとんでもない野郎でね。外法(げほう)しか使わないんだよ」
俺「外法ですか?」
息子「そう、分りやすく言えば(やってはいけない事)だよね。ちょっと前に真言立川流が、
   邪教だ、外法だ、って叩かれたけど、あんな生易しいもんじゃない」
俺「・・・具体的にどんな?」
息子「で、当時の資料も何も残ってないし偽名だし、元々表舞台に出てきたヤツでもないし、
   今教団が存続してるとしても、今現在の教祖とはまったく繋がりないだろうし、
   名前言うけどさ・・・物部天獄(もののべてんごく)。これが教祖の名前ね」
俺「物部天獄。偽名ですよね?」
息子「そうそう、偽名。んで、この天獄が例の見世物小屋に行った時、奇形数名を
   大枚はたいて買ったわけよ。例のシャム双生児?って言うの?それも含めて」
俺「・・・それで?」
息子「君、コドクって知ってる?虫に毒って書いて、虫は虫3つ合わせた特殊な漢字だけど」
俺「壺に毒虫何匹か入れて、最後に生き残った虫を使う呪法のアレですか?(昔マンガに載ってたw)」
息子「そうそう!何で知ってるの君??凄いね」
俺「ええ、まぁちょっと・・・それで?」
息子「あぁ、それでね。天獄はそのコドクを人間でやったんだよ」
俺「人間を密室に入れて??ウソでしょう」
息子「(少し機嫌が悪くなる)私もオヤジから聞いた話で、100%全部信じてるわけじゃ
   ないから・・・もう止める?」
俺「すみません!・・・続けてください」
息子「分った。んで、それを例の奇形たち数人でやったわけさ。教団本部か何処か
   知らないけど、地下の密室に押し込んで。それで例のシャム双生児が生き残ったわけ」
俺「閉じ込めた期間はどのくらいですか?」
息子「詳しい事は分らないけど、仲間の肉を食べ、自分の糞尿を食べてさえ生き延びねば
   ならない期間、と言ったら大体想像つくよね」
俺「あんまり想像したくないですけどね・・・」

370 :コピペ:2005/09/24(土) 11:01:17 ID:EpaGwIxM0

503 名前: その3 [sage] 投稿日: 2005/09/21(水) 23:47:39 ID:ERc7KoX60
息子「んで、どうも最初からそのシャム双生児が生き残る様に、天獄は細工したらしい
   んだ。他の奇形に刃物か何かで致命傷を負わせ、行き絶え絶えの状態で放り込んだ
   わけ。奇形と言ってもアシュラ像みたいな外見だからね。その神々しさ(禍々しさ?)に
   天獄は惹かれたんじゃないかな」
俺「なるほど・・・」
息子「で、生き残ったのは良いけど、天獄にとっちゃ道具に過ぎないわけだから、
   すぐさま別の部屋に1人で閉じ込められて、餓死だよね。そして防腐処理を
   施され、即身仏に。この前オヤジの言ってたリョウメンスクナの完成、ってわけ」
俺「リョウメンスクナって何ですか?」

※>>476氏ほど詳しい説明は無かったが、神話の時代に近いほどの大昔に、
   リョウメンスクナと言う、2つの顔、4本の手をもつ怪物がいた、と言う
   伝説にちなんで、例のシャム双生児をそう呼ぶ事にしたと、言っていた。

俺「そうですか・・・」
息子「そのリョウメンスクナをね、天獄は教団の本尊にしたわけよ。呪仏(じゅぶつ)
   としてね。他人を呪い殺せる、下手したらもっと大勢の人を呪い殺せるかも
   知れない、とんでもない呪仏を作った、と少なくとも天獄は信じてたわけ」
俺「その呪いの対象は?」
息子「・・・国家だとオヤジは言ってた」
俺「日本そのものですか?頭イカレてるじゃないですか、その天獄って」
息子「イカレたんだろうねぇ。でもね、呪いの効力はそれだけじゃないんだ。
   リョウメンスクナの腹の中に、ある物を入れてね・・・」
俺「何です?」
息子「古代人の骨だよ。大和朝廷とかに滅ぼされた(まつろわぬ民)、いわゆる
   朝廷からみた反逆者だね。逆賊。その古代人の骨の粉末を腹に入れて・・・」
俺「そんなものどこで手に入れて・・・!?」
息子「君もTVや新聞とかで見たことあるだろう?古代の遺跡や墓が発掘された時、
   発掘作業する人たちがいるじゃない。当時はその辺の警備とか甘かったらしい
   からね・・・そういう所から主に盗ってきたらしいよ」

371 :コピペ:2005/09/24(土) 11:02:01 ID:EpaGwIxM0

511 名前: その4 [sage] 投稿日: 2005/09/22(木) 00:13:22 ID:mdYgh3LB0
俺「にわかには信じがたい話ですよね・・・」
息子「だろう?私もそう思ったよ。でもね、大正時代に主に起こった災害ね、
   これだけあるんだよ」

 1914(大正3)年:桜島の大噴火(負傷者 9600人)
 1914(大正3)年:秋田の大地震(死者 94人)
 1914(大正3)年:方城炭鉱の爆発(死者 687人)
 1916(大正5)年:函館の大火事
 1917(大正6)年:東日本の大水害(死者 1300人)
 1917(大正6)年:桐野炭鉱の爆発(死者 361人)
 1922(大正11)年:親不知のナダレで列車事故(死者 130人)

そして、1923年(大正12年)9月1日、関東大震災、死者・行方不明14万2千8百名

俺「それが何か?」
息子「全てリョウメンスクナが移動した地域だそうだ」
俺「そんな!教団支部ってそんな各地にあったんですか?と言うか、偶然でしょう(流石に笑った)」
息子「俺も馬鹿な話だと思うよ。で、大正時代の最悪最大の災害、関東大震災の日ね。
    この日、地震が起こる直前に天獄が死んでる」
俺「死んだ?」
息子「自殺、と聞いたけどね。純粋な日本人ではなかった、と言う噂もあるらしいが・・・」
俺「どうやって死んだんですか?」
息子「日本刀で喉かっ斬ってね。リョウメンスクナの前で。それで血文字で遺書があって・・・」
俺「なんて書いてあったんですか??」

日      本      滅      ブ    ベ    シ

372 :コピペ:2005/09/24(土) 11:02:36 ID:EpaGwIxM0

515 名前: その5 [sage] 投稿日: 2005/09/22(木) 00:27:58 ID:mdYgh3LB0
俺「・・・それが、関東大震災が起こる直前なんですよね?」
息子「そうだね」
俺「・・・偶然ですよね?」
息子「・・・偶然だろうね」
俺「その時、リョウメンスクナと天獄はどこに・・・??」
息子「震源に近い相模湾沿岸の近辺だったそうだ」
俺「・・・その後、どういう経由でリョウメンスクナは岩手のあのお寺に?」
息子「そればっかりはオヤジは話してくれなかった」
俺「あの時、住職さんに(なぜ京都のお寺に輸送しなかったんだ!)みたいな事を
  言われてましたが、あれは??」
息子「あっ、聞いてたの・・・もう30年前くらいだけどね、私もオヤジの後継いで坊主に
   なる予定だったんだよ。その時に俺の怠慢というか手違いでね・・・その後、
   あの寺もずっと放置されてたし・・・話せることはこれくらいだね」
俺「そうですか・・・今リョウメンスクナはどこに??」
息子「それは知らない。と言うか、ここ数日オヤジと連絡がつかないんだ・・・
   アレを持って帰って以来、妙な車に後つけられたりしたらしくてね」
俺「そうですか・・・でも全部は話さないと言われたんですけど、なぜここまで
  詳しく教えてくれたんですか?」
息子「オヤジがあの時言ったろう?可哀想だけど君たち長生きできないよ、ってね」
俺「・・・」
息子「じゃあこの辺で。もう電話しないでね」
俺「・・・ありがとうございました」

以上が電話で話した、かいつまんだ内容です・・・はっきり言って全ては信じてません。
何か気分悪くなったので今日は落ちますね。連投・長文スマソ。

373 :日本滅ペプシ:2005/09/24(土) 11:06:37 ID:EpaGwIxM0

死ぬほど洒落にならない怖い話集めてみない?109
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1126696345/l50

より転載。
何か聞いたことある方いらっしゃいませんか

374 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 11:40:35 ID:epReWlkVO

それってどこの寺?
寺を解体するには檀家や墓を所有する遺族の了承必要だよ。
つまり檀家が死亡したり地元はなれて連絡つかないなら形式上寺を解体は不可能。
坊さんだけで決められないし、第一その寺の総本山が黙ってないはずだよ。
檀家がすべて無縁仏になっても坊さんがいなくても寺としてやってけるよ。
なぜなら総本山とか近隣の同じ宗派の坊さんが名前かすだろうし、その元住職ってのがありえないです。会社員じゃないんだから。
ちなみに即身成仏のミイラは平泉地方の寺で行われていた風習です。
最近になって寺から掘りおこされるミイラもあります。NHKでその様子を放送してました。
花巻の雄山寺に雷神という猫の姿をしたミイラがあります。顔をみると猫とは思えないすごい形相でした。

376 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 13:41:09 ID:YWLqy9Ii0

奇形児のミイラって、映画の「獄門島」に出てたよね。
岩下志麻のやつ。岩手とは関係ないけど。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 19:58:05 ID:C6nn2ffH0

その話の怖いところは中国人ってところだろ?

378 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 21:21:31 ID:RsFA6jFr0

高橋克彦のアテルイ系の小説に出てくる物部天鈴に似た名前を出して
無理やり岩手と絡めたんじゃろか

379 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 21:43:01 ID:Zf7wQihd0

おもろい話だなぁ、と思いました。
ところでこの話に出てくる「部落」って
ただ単に集落のこと?
それとも被差別地域のこと?

380 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 00:43:42 ID:sZHD6gPI0

>住職「お前、リョウメンスクナ様をあの時、京都の~寺(聞き取れなかった)に絶対送る
  言うたじゃろが!!送らんかったんかこのボンクラが!!馬鹿たれが!!」

出てくる人の話し言葉、微妙に西の系統だし。そっちの方の話じゃね?

383 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 11:32:25 ID:OhqY9biP0

「部落」を出してきた点で逆に信憑性を下げているな。
いわゆる差別部落は岩手には(全くではないが)ないはず。
ことり箱にインスパイヤされた創作か。

384 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:20:29 ID:6AHRv0Kk0

そもそも赤ちゃんに生肉を食べる力があるとは思えない

385 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 23:05:48 ID:zQXNEgeE0

>>383
差別部落は岩手にはない?はあ?(全くではないが)って、昔話に出てくるような部落って
ほとんどが岩手とか似たような海沿いの貧しい(ryなんだぞ?何言ってんだ?
岩泉町とか、渓谷に囲まれて外界と謝絶されたまま近代を迎えた(ryは?
ここの住人の祖父母、曽祖父母の時代にはまだ
親近相姦の果てに血が濃くなりすぎて(外から人が来れないし来たがらないから)、生まれてくる子供の
半数以上がなにかしらの奇形児とか…日本の歴史で見たら、つい最近までの話なんだけどね

389 :383:2005/09/26(月) 01:10:42 ID:XrpRD0bM0

>>387 うん、一応知ってる。だから(全くではないが)と書いた。
過去に職能集団としてそういった身分の人たちが岩手にもいたであろうことは
想像に難くないし、いなかったとしたら逆に不自然だ。
他の板の差別問題スレを読んだところ、東北に於いては飢饉による農民の貧困や
狩猟を生業とする人たちの存在などの要因があって身分による被差別が消えて行ったのではないか
という説があって、私もその説を支持するところです。
>>385のように単に貧しい集落と身分制度による被差別部落の区別ができていない方がいるのも
岩手に差別問題がなく、同和教育がされていないからというところでしょうか。

自分でネタ振っといてなんですが、岩手に差別がないとはいうものの
デリケートな問題ですのでそろそろ話題変えたほうがいいかも知れませんね。

390 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 07:23:55 ID:vRSUdlNwO

385
うちのお婆も沿岸出身でいとことかで結婚させられて親近相姦してたって言ってたよ。
その子孫である漏れは遺伝的にヤバいのかな?
漏れの子供とかに奇形児生まれる可能性高いかも!?
でも漏れ結婚してないし、これからも結婚なんてできそうもないから
(>_<)ショボン

5chで見る

御所大橋の東側にあるでかいホテル

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/01(土) 20:42:55 ID:C+tbOwSv0

雫石の慰霊の森はまだでるんですか?

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/01(土) 21:00:42 ID:C+tbOwSv0

夜あそこには、行きたくないよな、本当にでそうで、しかも、あの辺なにもないし、そういえば繋のホテルもでるとこあるらしい。・

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/01(土) 21:23:50 ID:cxW/1xj60

繋のどのへん?

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/01(土) 21:29:42 ID:C+tbOwSv0

大田のスポーツセンターの方から真っ直ぐ行って最初のホテル、御所大橋の東側にあるでかいホテル。

5chで見る

小さな沼

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/04(火) 13:38:24 ID:umpSHuyU0

あまり関係ないがほら・・怪談してると寄ってくるって良く言うよね。

一昨日、都内の超有名スポットに見える人と行ったら。
「自縛してるのは僅かで、大半は後から流れて来た者
 現世の噂を聞いて集まった浮遊霊も少なくない」だってさ・・

で、帰りに浮遊の中の一人が30分ほど好奇心で追いかけて来てたとか

>>419の話見てちょっと書いてみた。

ちなみにむかしむかし、宮古一中の校庭から銀杏公園にかけて
小さな沼があって死者の野焼き場だったと・・
在校時代の噂でした。

5chで見る

松園民家

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/20(木) 08:08:01 ID:utyX/9q30

松園民家、出るって話はガセ。
えげつない不動産屋が、家を売ろうとしない家主に対する嫌がらせで流した噂だそうな。
人の住んでない家が荒れるのは別におかしくもなんともない。
変な噂のお陰で家主はえらい迷惑してるってさ。

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/21(金) 00:16:37 ID:uY8uD/xK0

>>503
そうなん?
地元の人からも、見たとか聞いたりしたんだけど

ま、初めはうわさでも、人の多くの意識が重なると、結構場ができて、変なのが居ついたりするからな。

5chで見る

高校生位の女性

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/23(日) 00:37:58 ID:y7eUbIBZ0

じゃここらでネタ投下
自分宮古住みで19の時ヤンしてたんだよ
その頃はコンビニとかなんも無くてさ。
深夜に空いてるのはモスのみで、暇になると車で街を流してた。
改造車だったんで警察に止められると整備不良で切られるから
パトカーの情報を結構気にしてたんだよね。
で、その時に変な事が起こったんだ

続く

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/23(日) 00:46:28 ID:y7eUbIBZ0

宮古の人なら解ると思うけども
常安寺の入り口の所でパトが止まってるという仲間内から情報が入ってさ
警察無線の傍受してみたんだわ
んで内容は
パトが入り口付近に高校生位の女性が一人で歩いてたんで職質したらしい
その子は家が上のほうでここから歩いたほうが近いからと言ったみたい
んで警察は気をつけて行きなさいと注意をしたんだそうだ。
そしたらその子は坂を登って上に行ったんだと

続く

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/23(日) 00:52:13 ID:y7eUbIBZ0

そして警察もさすがに一人で行かせるのもヤバイと思ったのか
一人降りて後ろから護衛、パトは上の三叉路の所で待機する事になったらしい
降りた警官が本署に言ってる所によると
50Mくらい離れて懐中電灯を付けて付いていったらしい
坂の入り口3分の1くらいの場所で山のほうに上がっていったらしいのな
びっくりして走って追いかけたらしいんだが
墓の上のほう上のほうに走って行ったんだそうだ

続く

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/23(日) 00:58:19 ID:y7eUbIBZ0

そして見失ったらしいのな
で人が居なくなったので一大事に発展
パトが4,5台お寺付近に集結。
警察が明かりを照らしながら周囲を散策したようだ
んで、職質した時の住所と電話番号を照らし合わせしたら
住所は存在するんだが、違う人の家だったらしく
電話番号も違うらしい
んでこれは見に行かないとなと思い寺に行ったんだが、
がっつり捕まって整備不良切られたのを覚えてるw

続く

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/10/23(日) 01:06:21 ID:y7eUbIBZ0

警察の人からの情報を聞いた所によると
色々と変な部分が多いとか…
その時の時間が夜11時くらい
追いかけた警官は今凄い真っ青でパンダ(1BOX)で取り調べ中だとか
その女の子は墓の中を走り回って
途中でこっちを一回振り向いて頭を下げたとか言ったらしい
まぁとにかく大変だったようだw
自分らは朝の4時くらいまで寺付近を通ってみたが
ずっと警察が居た。
未だにあの時の事はなんだったんだろと思う。

終わり

下手な文章スマソ

5chで見る

慰霊の森

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/11/18(金) 02:06:39 ID:4NuVFkrX0

12~3年まえ。A君の車でBくんが運転し、私が後ろの席で、3人で深夜、
慰霊の森に行きました。その場は何もありませんでしたが、
数日して、A君が高速道走行中、運転席側窓ガラスがストンと落ち、E/Gが炎上。
その後、新車を購入し、すぐさま人身事故。彼は免取になり、人格もハタンし、
会社も辞めました。今どうしているか私には分かりません。
B君は、あの後すぐ、会社の駐車場にて自分の車のブレーキワイヤーが切断される
という騒ぎがあり、そして彼の家は全焼しました。
彼も会社を去りました。
どうゆう訳か、あそこへ行った後、仲の良かった3人が、口をきかなくなって
いました。B君のその後も分かりません。
私ですか? なに事もありません。
この12~3年間裁きが下るのを今か今かとおののく毎日です。
私は以前海自のHssー2Bの航空士でした。
これも何かの因縁なのでしょうか?

1私が生きているうちに、皆さんに言えること、
それは
おもしろ半分であそこに行くな!
それだけです。

5chで見る

盛岡劇場タウンホール

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/11/29(火) 20:47:14 ID:fcvlWSUCO

盛岡劇場タウンホールの噂を聞いたけど、知ってる人いる?

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/11/29(火) 21:39:27 ID:XYa3QCDT0

盛劇タウンホール、結構聞くよね。
二年前に打たれた公演に参加したことがあるが、
楽日に20人全員で半透明の女の子を見たことがある。

5chで見る

座敷童子

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2005/12/05(月) 13:22:44 ID:XsXHms870

座敷童子がらみで。
10年前に遠野で働いていた父親から聞いた話。

父の友人が体験した、飲み会の帰り道でのこと。
迎えに来た奥様の車でウトウトしながら市内を走っていると、
前方に小学校低学年ぐらいの子供の集団が歩いていたそうだ。
深夜0時をまわっていて夜も遅いし、この時間になると滅多に歩いてる人もいないから
「おかしいな~」って思いながらも、その子供たちの横で止まって声をかけたそうだ。
「君たち、こんな夜遅くにどこへ行くの?乗っていきなさい」と。
しかしその子たちは笑いながら、
「今日はお祭りがあるので、この先の山まで行かなければならないんです」
そして、丁寧にお礼を行って歩いて行ったそうです。

そう言われてその場を離れたものの、やっぱり気になった父の友人と奥様は
また引き返したそうです。
しかし、子供たちの姿は見えませんでした。

いったん切ります。

736 :735:2005/12/05(月) 13:23:15 ID:XsXHms870

後日、その話を知人に話したら、
その日は早池峰山だかどこかで、座敷童子に関するお祭りだか奉納だか行事があると聞かされたそうです。
(10年前に聞いてうる覚えなので、合っているかは分かりませんが・・・)

子供たちの服装はかすりやモンペじゃなくて、セーラー服や洋服だったし、
酔っていたから夢か現実が自信がないそうですが(でも奥様も見ていた)、
子供たちの顔が何とも言えない、神様のような顔をしてたそうです。
とは言っても、目とか鼻とか、どんな顔をしてたかは実は覚えていないと言うか、
顔自体無かったらしいんです。
顔だけボーッと光り輝いていたのですが、不思議と怖くなく、
むしろ神々しかったそうです。

座敷童子ではないのかもしれませんが、
子供たちを見た時期や顔の印象、遠野という場所から考えると、
その子たちは人間ではない何かだったんでしょうね・・・。

ちなみに、私は遠野で必ず車酔いします。
上手く言えませんが、一昔前にタイムスリップしてきたような感覚になってしまいます。

5chで見る

花巻空港の地下道

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2006/01/10(火) 18:16:48 ID:4wcLOxkUO

花巻空港の地下道で出るのは一番空港に近いヤツと実際に見た人から聞いた
しかし三本とも滑走路拡張工事で改修されたので今でも出るかは知らん
ちなみに工事中に仕事でその地下道に入ったけど当たり前になんも出なかった

豊沢トンネルじゃなく、その奥の野外活動センターのバンガローに出ると聞いた

5chで見る
すまんな、アドセンスやで
すまんな、アドセンスやで
東北
心霊スポットスレまとめ
すまんな、アドセンスやで
すまんな、アドセンスやで
タイトルとURLをコピーしました