【まちBBS】北海道_Part10

この記事は約14分で読めます。
普通の広告
普通の広告

【まちBBS】Part10

ウォーキングする女性?

5 :なまら名無し:2005/04/01(金) 21:59:06 ID:Tu6qADx6

恵庭にある、北牧場前の市道を夜11時から1時までの間に、ウォーキングする 女性?がいます。
仕事で通るのですが、この前たちどまって手を振るので、徐行して顔を見ると、生気がなく、真っ青な、マネキンの様な表状で笑っていてその瞬間物凄い悪寒が走りました。
会社の同僚も全員目撃しており、通り過ぎて振り返ると、いなくなっていたとも聞きました。
この世のものではないのでしょうか?
地元の方、何か知っていたら情報ください!

まちBBSで見る

市営住宅の4F

20 :なまら名無し:2005/04/04(月) 19:12:25 ID:IFvgU2ZQ

私の友達の話なのですが、半年前から今東区の市営住宅の4Fにすんでいるのですが
夜寝ていると、背中が痛くてパット目が覚めるそうです。
ほぼ毎日。でなにか疲れているんですよね
正月に実家にかえってときはなんともなくその部屋にいるときだけそうなるようなんです。
本人もなにか感じているみたいでなにかそのような話をきいたことがないでしょうか。
ちなみにその部屋と外にも1部屋が1年以上あいていたようなのですが
やっぱりそこでなにかあったのでしょうか。
ちなみに彼はおかがなくて引っ越しできません。
たいへですが力になれません。
だれかいい方法はないでしょうか

まちBBSで見る

岩見沢キャンプ場

25 :なまら名無し:2005/04/06(水) 16:32:14 ID:IVZP.E3Q

去年の夏、岩見沢キャンプ場で心霊写真のような変な写真が撮れますた。
あそこってなんかあります?

まちBBSで見る

浮島トンネル

31 :なまら名無し:2005/04/07(木) 23:25:14 ID:gKenyWto

浮島トンネルは、首の無い青年が大型トラックの後をバイクで追ってくる話を 聞いたことがあります。

5~年前、岩見沢のあやめ公園の奥に、道央自動車道を跨ぐ小さな橋から、
走行中のトラックの荷台目がけて投身自殺した男の話は実話です。

まちBBSで見る

○○○電気

34 :なまら名無し:2005/04/08(金) 00:13:56 ID:pHYRwl5c

清田の○○○電気は昔ダイエーだった頃に閉店際に首吊りがあったらしいから
出るかもね

まちBBSで見る

有珠山SA

42 :なまら名無し:2005/04/10(日) 13:22:55 ID:aNbP9C4g

今年の1月ぐらい
出張が終わって函館から札幌に戻る途中、道央道の有珠山SAに寄ったときのこと。
確か夜の11時ぐらいにあのSAに着いたら、車が1台も止まってなかったのね。
「夜といえども1台も車が無いのも珍しいな。」
なんて思いながらトイレに入ったんですよ。
入ってすぐ手前の小便器で用を足してると、誰もいないのに奥の2つの小便器の水が勝手に流れたのね。
で、はて?と思ってその便器の前に立って覗いていると…
トンと誰かに肩をたたかれまして、ハッと後ろを振り向くと後ろにあった個室のドアがスーッと閉まって…パタン。
ゾッとして急いでトイレ出てきて 札幌まで猛ダッシュ。出てきたときも駐車場には車ゼロ。
いったいなんだったんだろう?
あそこってなんかありますか?

まちBBSで見る

一酸化炭素中毒

44 :なまら名無し:2005/04/10(日) 17:27:10 ID:Y9IbHz.2

北海道ではないけど、昨日洞窟で一酸化炭素中毒で中学生4人が亡くなったけど、その洞窟を撮った写真が今ニュースで出てたけど、見事にオーブが映ってましたね。

まちBBSで見る

網走番外地続編

47 :なまら名無し:2005/04/10(日) 21:53:19 ID:zm4Q2kM.

~網走番外地続編~
八月上旬。雨上がりの霧模様。
札幌を出発前に色々な話は聞いていたので、原チャを用意して措いた。
AM2:00。男・3、女・4で草が生えた坂道を上がる。
その内、女・1、男1は原チャに乗っている。
しばらく進んで行くと、分かれ道にぶつかった。
右に行くか、左に行くか・・・
結局右に進み、しばらく進んだ。
仲間の一人が、道脇に首の無い地蔵を発見!
原チャのライトを照らすと、かすかに赤い色がしている。
皆ドキドキしてるみたいだ。
すると、少し遠くの方から「ザザザッ。ザザザッ。」???
皆、身構えた。でも何も見えては来ない。
そのとき、片方の原チャのエンジンが止まった。
ある奴が「ボロイの持って来るなよ!」と・・・
だけど、今までそんなエンジンがいきなり止まった経験なんてないし・・・。
その直後、僕らは何かに取り囲まれてる気配がする!!!
女の子達は今にも泣き出しそうだ・・・。でも、1台を置いては行けないし。
すると、みんなついに見てしまった。
ボロボロの囚人服に、鉄の腕輪、腕輪に繋がった鎖、地面には鉄の玉。
お化けなんてものを全然信じてなかったおいどんが、こんなにはっきりと目撃しちゃうなんて。
一番冷静だった俺は、エンジンが止まった原チャに乗ってた子に、自分のを渡し、逃げさせようと、入れ替わった。
その瞬間に誰かがおいどんの腕を力いっぱい引っ張る!!「なんばしよっと!」と言ったとたん
肩が脱臼してしまった。
幸い左手。思わず「負けんとです」叫んでしまった。
すると、スターターボタンも押してないのにエンジンが「タンタン」いい始めた。 こりゃ、退散。一目散に皆の後を追った。
すぐに追いついたが、誰一人後ろを振り返ろうとはシナイ。
試しに俺は、後ろを振り返ってみた。すると大きな鳥居があった。
はて?行くときはそんなもの無かったハズ。
しかも、なぜに、囚人墓地に、鳥居があるんだ?鳥居は神社だろ?
しばらく降りてきて、やっと明るい駐車場に出た。
皆、異様な経験をしたせいか、口数が少ない・・・。
すると、ある女の子が俺の方を指差して、地面に泣き崩れてしまった。
俺は何事か理解できずに、自分の服を見回した。
wooo!!!!!
なんて、こった!!!
服のいたる所に赤い色の泥の手形が!
試しに原チャも見てみると、タイヤの部分にまで・・・
お化けなんてものを信じない、おいどんでさえも、ちょっとびっくり!
試しに皆の手を確認して廻ったが無駄な努力。
その後、ホテルに戻ったが、部屋で電気を点けたまま寝たのは、言うまでも無い。
夜が明けて、囚人の事が知りたくなった御一行は、網走監獄博物館なる物に行って見た。
何とそこで二度ビックリ。
夜中に見かけた囚人さん達が蝋人形となって居るじゃありませんか。
なぜに、何の知識も無いおいどん達が、昔の囚人の格好を知っていたのでしょう?
さらに、館内の書物によると、北見峠や石北峠を開通させる際に囚人が使われ、何千もの囚人が飢えや寒さによる病気によって亡くなり、また、収容していた網走刑務所でも無実の罪で収容され、そのまま帰らぬ人となった人も居たらしく身寄りがない人や存在そのものが分からなかった人たちが埋葬されたのが、あの囚人墓地らしい。
ちなみに、あの時付いたシミは、今でも家の車庫で眠っている原チャのタイヤに付いていて、何度洗っても落ちない。

まちBBSで見る

ゆとろぎ

66 :生粋の札幌人:2005/04/13(水) 16:31:02 ID:JbfDcHiQ

もう9年前になるか・・
藻岩に「ゆとろぎ」って名前の温泉(?)施設がある。
そこの脇を山道沿いに上って行くと広い駐車場があるんだが・・・

そのとき俺は彼女と二人で、夜中2時頃にゆとろぎに行こうという話になって行く事にした。
その日は天気が良く、夜景でも見てから入る事にしていた。
しばらく道沿いに進むと、オレンジ色の蛍光灯がある長いトンネルに差し掛かった。

後ろからも白い車が来ていて、行こうか悩んだのだが俺も彼女もそのトンネルの異常に気付いていた。
先がまったく見えず、見えるのは何処までも続くオレンジ色の蛍光灯の直線に並ぶ列だけだった。
二人とも悪寒を感じ、引き返さなきゃだめだと直感で感じUターンする事にした。

トンネルの前は広い駐車場になっており、Uターンするには十分な広さだった。
難なくUターンをし、引き返す俺たち。
でも俺は後ろの白い車はどうするのだろうと思い、低速で動いていた。
その白い車もやがて同じようにUターンをし、俺たちと同じなんだなと思って発進した・・

ふと、バックミラーを見ると車には・・・

・・・誰も乗ってない!!

俺はアクセルを全開にしてそのまま山道を下り、いつしか白い車も見えなくなっていた。

その日は、そのままゆとろぎで夜を明かしたのだが、次の日友人にその話をすると 夢でも見てたんじゃねぇの?
と言われ、ムッとした俺は馬鹿にした友人4人を乗せ同じ時間に同じ場所へ向かう事にした。

やはり少し怖い気はしたのだが、見返してやるって気持ちの方が大きく我慢して先へ進んだ。
現場に着くとそこは、トンネルなどなくただあるのは、見覚えのある広い駐車場と緑色の山だけ・・・
あれから何度か確認に行っているが、未だにその正体は判らない。

夜中に藻岩に行くときにはトンネルに気を付けて下さい。
長く先の見えないトンネル。
あの時働いた俺の直感、行ったら戻れなくなる・・もし、行ってたらと思うとゾッとします。

そんな直感が働いた時は引き返した方が良いですよ。

まちBBSで見る

死んだおじいちゃん

117 :なまら名無し:2005/04/18(月) 00:00:33 ID:009D/V66

今日家の隣の納屋に行ったら死んだおじいちゃんがいた。
「よぉ」って言われた。
怖くて逃げてきた。
ごめんおじいちゃん、怖いから出てこないで。
お母さんに言ったらニヤって笑っただけだった。
もう納屋行けないよぉ~
霊感とか全然なかったのに。
普通にトラクターの横にすわってたもん。

うちの家って心霊スポットなのかなって思って探してたら
このスレに来ました。  ごめんなさいバカで・・・

まちBBSで見る

近所の友達

119 :なまら名無し:2005/04/18(月) 21:37:27 ID:yY20dDdE

以前(札幌駅にJRタワーができる少し前)、久々に実家のある札幌に帰り、買い物に出かけ、札幌駅西口のトイレに入ろうと並んでいた。
(けっこう混んでた)
私の前の扉が開き、出てきたのはなんと近所の友達の○子さん。
彼女とはよく一緒に学校から帰ったりと仲良くしており、5年ぶりくらいの再会だったので、「ワァ~!」とお互いに再開を喜び合った。
「一緒にお茶しよう、ちょっと待ってて」と言いつつ、私はトイレに入った。
・・・出ると、彼女の姿は無かった。
「なんだ。せっかく会ったのに」と憤慨しつつ家に帰り、そのことを家族に話した。
次の瞬間、驚愕の事実を知らされた。
「○子さん、一昨年、亡くなったよ。自殺だったみたいなんだけど・・・」
怖いというより、悲しさがこみ上げた。

まちBBSで見る

188 :なまら名無し:2005/05/05(木) 02:09:34 ID:bnvZWsgU

豊平公園で、小屋が撤去されたのは、余りにも首吊り自殺が多いからとの話。
あの小屋は、マンマ墓地があったとこだからね。

まちBBSで見る

札幌大谷高校

230 :なまら名無し:2005/05/08(日) 18:54:43 ID:f1NtjN4c

札幌大谷高校は普通に出ます。
屋上の階段は有名、お仕置き部屋(今もほんとに旧校舎にある。)
で、お仕置きされてそのまま放置されて死んだ生徒がいて、その生徒の親が恨みを込めて学校に贈ったとされる娘の名前のみ彫られた鏡など。
あと、ゴミ捨て場のとなりの物置に、ある先生が入ろうとしたら用務員のおじさんに「ここは入らないほうがいい」と止められたそう。
そこは小学2年生くらいの女の子がよく立っています。
あそこはほんとうに色々な方がいます。兵隊さんとか。
もう創立100年だし。
そして、その人たちほとんどが現れていた旧校舎は今年の春、取り壊しています。 現在進行形で。

ヤベェって。マジ。

まちBBSで見る

幕○温泉ホテル緑○

248 :なまら名無し:2005/05/17(火) 02:21:27 ID:aIrn3Ce6

大工の家はまだ健在ですか?
帯広のスポットに詳しい人求ム。

254 :なまら名無し:2005/05/18(水) 14:39:17 ID:K1WKuVRI

>>248
幕○温泉ホテル緑○
そこでバイトしてた奴から
いろいろ聞いたよ

258 :248:2005/05/18(水) 17:39:46 ID:6uJr2.N2

>>254
そのホテルって現役なんでしょうか?何を聞いたのか気になります・・

260 :なまら名無し:2005/05/19(木) 02:00:31 ID:tPmOHh6A

>>258
現役だよ。
町外れの丘の上にあるホテル。

そいつがバイトで部屋のシーツ変えしてたら
視界の脇にうっすら何か見えるなぁと、ふと見たら白い手だったとか。
布団を敷きに行って、部屋に入る前にお客さんに声かけるんだけど
「どうぞ」って聞こえたんで入ったら部屋は真っ暗で誰もいなかったとか・・・。
露天風呂でも人亡くなってるみたいだしね。
ほかにも色々あったみたいだけど。

まちBBSで見る

凄い顔した女

252 :なまら名無し:2005/05/18(水) 10:00:51 ID:qKugYJpg

昨日に夜寝ようと自室の二階に上がって部屋の電気をつけてカーテンを閉めようと、
窓を見た時に凄い顔した女がまた窓にへばり付いてた。
この女たまに現れる。部屋の中には入ってこないからまだいいけど、
夏暑くても怖くて窓開けれない。

まちBBSで見る

海○楼

256 :なまら名無し:2005/05/18(水) 15:21:25 ID:68tT7WZs

小樽に最近オープンした旧○○邸利用した温泉料亭施設『海○楼』
TV中継で敷地にあるレンガで出来た防空壕跡写ってたけど寒気がした!
見えないけど気配感じるんだけど…
今後、その防空壕を露天風呂に改築するらしい…ヤバくない?

まちBBSで見る

257 :なまら名無し:2005/05/18(水) 15:55:10 ID:1EPFmfhw

うちの会社の話なのですが、深夜トイレに入ると猫がいます。
ドアを開けた途端、サーッといなくなります(消えます)。
どうしてうちの会社のトイレに居座っているのだろうか?

まちBBSで見る

拓成湖

261 :なまら名無し:2005/05/19(木) 02:19:39 ID:MJURbBm6

拓成湖は毎年8月になると人が死んでます。ほとんどが独身男性です。
釣りの名所として釣り人によく知られていますが毎年何人か亡くなってます。

あと、浦幌の昆布刈石のトンネル、えりもの百人浜・・・

まちBBSで見る

279 :なまら名無し:2005/05/22(日) 03:06:26 ID:pstolv8A

宗谷本線幌延~下沼間約203kmといえば、日本最北端の町稚内から南に 56キロ程下った所で、そこはなだらかの丘陵地帯である。
線路付近の丘の上からは、淋しいサロベツ原野が一望にみえる。
線路は昔トンネルだった所を切り開いた切り取り箇所である。
土質が非常に悪く、ことに春先の雪解けには、どろどろになった土砂が線路一面にあふれ、昔から保線や泣かせの場所だった。
昭和30年、試験的に法面(のりめん)を一部格子張りにしてみようということになり、 私がこの工事監督補助者として、勇躍現場にのりこんだ時のことである。
人家は、ほとんどない場所なので、飯場が作られ、人夫はその飯場に泊り込 みで仕事をした。監督補助者も稚内から一番列車で通勤していたが、道北の秋は日毎に寒さを増し通勤が大変になってきたため、飯場からすこし離れた線路見張所をちょっと改造し、そこに泊まり込むことになった。

泊り込みを始めてから一週間目のある晩、あたりは、最終列車も通り過ぎ静寂そのものであった。
その時、ふと目がさめたところ、いずこともなく、カラン コロン、カランコロンと下駄の音が線路伝いに近ついてきて、音は小屋の前でぱ ったりと消え、トン、トンと戸をたたくのであった。
また人夫が遊びに来たのか と思い、「お入り」と声をかけた。
ところが何の返事もない。しばらくたち、また、トン、トンと戸をたたくの で、なんて遠慮深い人夫だろうと思って「入れ」と大声で怒鳴ったところ、何の 応答もない。小屋の戸を開ける様子もない。
はてなと思い布団から起き上がり、 戸を開けてみたところ誰もいない。ただ二本のレールが深夜の月に青白く光って 、どこまでも続いているだけである。飯場の方も暗闇で、人夫たちもどうやら寝 静まっている様子で、誰も小屋の方に来た様子もない。 何だか、急に襟元が寒く なり、あわてて布団の中にもぐり込んだ。
その次の晩、夜中に目が覚めて、うとうとしていると、またもカランコロン、カランコロンと足音が聞こえてきた。
今度は心臓が、ドキ、ドキしていると、 トン、トンと戸をたたかれたので、本当に誰か来たのかと思い返事をしないわけにも行かず、やっとの思いで「お入り」と・・・いった。
しかし何の応答もない。
ドキ、ドキする胸をおさえて戸を開けてみたが誰も 見えない。
三晩目は、初めから憂うつであった。
小屋をうつ雪の音がしんしんと 耳につく。
どのくらいたった時か、ふと目がさめた。
するとまた足音がし、戸を たたく音がした。
急になんだか胸が苦しくなり目を開けてみると、黄色い縞の着 物を着た乱れ髪の青ざめた女の人が布団の裾にスウーと立っている。

一般に幽霊は、気のせいだといい、その時まで私はそのとおりだと信じてい たが、その観念は完全にうち破られた。
幽霊はまもなく消えたが胸の動悸はおさまらず、布団の上に座り座禅を組み 手を膝の上にあて目をつぶっていたところ、私の手を握るものがある。
見ると白 い手である。夢中ではねのけたが、その冷たかったことは今でも覚えている。気 がついてみると丹前の裾が乱れ、大事な一物が小さく縮っまていた。
この現場に夫婦の人夫が飯場に働いており、夫は土方、妻は炊事婦として働 いているうちに、妻の美しさがあだとなり飯場のおやじとの間についに騒動が持 ち上がり、この夫婦が悲惨な最期をとげた。この妻の怨みが残っているとのことであった。
もしも皆さんが、当地を訪れる機会があったら、線路右側のお地蔵尊が目につくはずだ。
今まで話した二〇三キロメートル地蔵尊がこれである。
皆さんも、この北海道開発の恩人たちの霊を慰めるために、お祈りしていただくようお願いする

まちBBSで見る
タイトルとURLをコピーしました